プリンスオブペルシャ・・・「End of Story 」

一つの物語が終わりを告げた
気に入った物語が終わってしまうとどこか物悲しい
映画や漫画等でも同じ気分を味わうことがある
出来ることならばその世界観をずっと味わっていたかった
しかし始まりがあれば終わりは必ず来るのだ
願わくば来ないで欲しかった
それぐらいプリンスオブペルシャの世界観は気に入った
To be continued
そんな終わり方だったのでもしかしたら次回作が出来るかもしれない
ぜひとも不遇のヒロイン、エリカ姫には幸せになって貰いたい
本気でそう思った作品だった
ゲームとしてでは無く、一つの物語(映画)として見た時
この作品の真価が表れるだろう
こういう作品がもっと評価されるべきだと私は思う
この作品に出会えて良かった
以下ネタバレ


クライマックス場面の動画
パート1

パート2

パート3

関連記事

ページ上部へ戻る