レビュー・・・「3ヶ月遅れでPSO2を始めてみた」

ここ数日PSO2をやっている
PSO2正式サービスから約3ヶ月遅れのスタートだ
3ヶ月前はあまりにも人が多く障害が多発した
それに加えDiabloIIIなどの大作とかぶっていたので私はスルーしていた
今回他の作品が一段落したのでPSO2を触ってみた
私はαテストに参加しているので3ヶ月ぶりのPSO2となる
【結論】

PSO2を始めるにはとても快適な時期
しかしまだまだコンテンツ不足(出し渋り)

【詳細】

  • ラグの無いPSO2
    私はラグラグのPSO2しかしらないので別世界のようだ

  • 色々と親切になっていた
    ブロックに目的別の名前がついていたり
    わかりにくいNPCの場所が変更されていた

  • ショップを利用するとお手軽に装備が揃う
    ショップで検索すると良武器がお手頃価格で手に入る
    その為装備更改が楽

  • 課金トラップ(ボタン)がそこら中に
    ゲーム中ところどころで課金への誘導がある
    最近はこんなゲームばかりになってしまった

  • 初期のクエストはほとんど人が居ない
    レベル10までのクエストで人に出くわすことはほとんど無かった
    少し寂しい

  • 武器の数が増えて同じ装備をしてる人が少ない
    テスト時代と比べると皆が個性的な武器を使っている
    武器の数は大分増えたようだ

  • 武器カテゴリやPAが少ない
    ハンターを例に出すと・・・
    新規で追加されたダブルセイバーなどは新職専用
    その為ハンターで使える武器カテゴリは3つから増えていない
    その中でもソードが飛びぬけて火力が高い
    結果ソード以外が使いづらく実質選択肢が1つしかない

  • レベル15ぐらいから新鮮味が消える
    現在レベル17
    15ぐらいまではわりとサクサク進む
    しかし15を超えたあたりからマンネリ化する
    PAがテスト時より少ないのも痛い

【まとめ】

現状短期的には楽しめるが長期的には辛い作品
SEGAはコンテンツを出し渋りする
PSUの時もそうだった
正式サービスが開始されて1年や2年経ってから本番
その頃には過疎も始まっていて廃人しか残っていない
宝の持ち腐れ
それの繰り返し
PSO2 ver2的なものがリリースされるのを待つのも一手

【余談】
PSUをサービス終了させたのだからPSUのコンテンツをガンガン持ってくれば良いのに
3ヶ月経ったのに武器カテゴリが増えてないのはとても残念だった

関連記事

ページ上部へ戻る