レビュー・・・「シムシティ : 今までとは別路線のシムシティ」

私はオマケ目当てでシムシティを買った

「今シムシティを買うとOWABIでソフトが1個ついてくる」

ガンダムオンラインの合間にちょこちょこプレイしている
やっとレビュー出来るぐらいプレイしたので紹介しようと思う
【シムシティ : 特徴】

  • オンライン専用
  • マルチプレイができる
  • 都市の規模が旧作より小さい
  • 都市が連携する
  • 市民の反応が細かい
  • 道路が全ての基盤

【詳細】

  • オンライン専用
    ソロプレイヤーにとって最も邪魔な機能
    オフライン環境(外出先など)だと一切プレイ不可
    データがサーバ管理なのでサーバメンテナンスなどでプレイができなくなる
    オンライン化でオートセーブになり「やり直し」が出来なくなった
    個人的にこれが一番痛い

  • マルチプレイができる
    1つのマップに複数の都市が存在する
    都市ごとに別々のプレイヤーが市長になることができる

  • 都市が連携する
    マルチプレイ化したことにより都市が連携するようになった
    観光客が行き来し、隣の都市からライフラインを購入したりできる
    その為「工業地が一切無い都市」や「観光に特区した都市」を作れるようになった

  • 都市の規模が旧作より小さい
    都市の連携実装により役割分担が明確になった
    そのせいで1つの都市規模が旧作よりかなり狭い
    恐らく1000万人都市のようなメガロポリスは作れないのではないだろうか

  • 市民の反応が細かい
    良くも悪くも市民が反応が細かい
    「今日は良い事がありそうだ」と言うどうでもいいことや
    「変なにおいがする」と言う火事の予兆まで色々呟く
    従来どおりの「ゴミが多すぎ」「空気が汚い」「治安が悪い」などは健在
    無視してしまえ <消し文字>

  • 道路が全ての基盤
    道路さえ作れば水道や電気、下水が自動で処理される
    今まで水路を作ったり電柱を作ったり手間が多かった
    そういう手間が一気に省かれた
    この変更は個人的に嬉しい
    しかし、代償として道路がない場所に建物を立てることが出来なくなった

【まとめ】

シムズとシムシティ4の良い部分をあわせた新作
1都市の規模が「かなり狭い」のが唯一の難点
複数の都市で連携することを前提とした作り
1人で複数の都市を作る楽しみ
知り合いと共同作業する楽しみ
新しい楽しみ方ができる良作
サーバーメンテナンスだとプレイできないのが最大の難点
オフラインでもプレイできるようになってほしいものだ

【余談】
WIREDの編集長が同作レビューをしている
私もいつかこういう文章をかけるようになりたい

UK版「WIRED」編集長が、人気シリーズ最新作「シムシティ(2013年版)」をプレイしてみた

シムシティ [オンラインコード] [ダウンロード] シムシティ [オンラインコード] [ダウンロード]
(2013/03/07)
Windows

商品詳細を見る

関連記事

ページ上部へ戻る