大成功!! DELL エイリアンウェアストア秋葉原、公開生放送を終えて

20170531-b0036

エイリアンウェアストア秋葉原での公開生放送の実績解除!

前日告知なのにもかかわらず現地に沢山の人が来てくれた!生放送も沢山の人に見ていただいて感謝感激!

平日の忙しい中、来てくれて、見てくれて本当にありがとう!

20170531-b0073-2

今回のテーマはラジオの公開収録をイメージした公開生放送。
「普段自宅でやっていることをそのまま持ち込む」
生放送は序盤こそ少し硬かったものの、徐々に慣れて普段通りの生放送できた。
今回はお楽しるび会Mk-IIで学んだ教訓「頑張りすぎない」(自分の出来る以上のことをしない)ということを念頭に置いた。

それが功を奏したのか、肩に力が入りすぎることもなくゆったりとした配信をすることができた。
今回はガンオンを知らない人も居たので解説を多めに入れている。

気になった点は一つ。
一人でやると現地環境やコメントへのフォローが遅くなるという点。
ラジオの公開収録などで大体二人組みなのには理由があった。
プレイと解説、実況を分けた複数人による放送なども今後出来たら面白そうだ。

写真は放送最後に出演していただいたエイリアンウェアストアアキバ店長 中村氏

20170531-b0059

当日の様子

会場について

エイリアンウェアストアアキバをお借りした。

ほぼ何も持ち込まずに配信が出来たのが素晴らしかった。
これだけの設備と機材を個人で、しかも無料で借りることが出来るのはちょっと考えられない。
配信をしている人や団体は積極的に活用してほしい場所だ。

常に何か配信しているという場所が定着すれば色々と面白いスポットになると感じた。

今後について

ぜひ次回開催をしたい。(未定)

エイリアンウェアストアアキバ店長さんも好印象と言っていただいたので、この流れは大事にしたい。
1回行った実績があるため、次回はもうすこし告知を早く出すことができるだろう。

惜しむらくは先週の水曜日だったら新機体実装などのアップデートで更に盛り上がっただろうという点。
DX機体のアップデート日やその次の日などに実施すると面白そうだ。

20170531-b0049

最後に

秋葉原の一等地で個人が配信できるような時代になったことが嬉しい。
ガンオンに限らず、ゲーム配信は更に大きくなる。そんなことを配信しながら考えていた。

私自身、こういった場所は大体「観る側」だった。
今回「やる側」としてとても良い経験をさせていただいた。

改めて

エイリアンウェアストアアキバの方々、配信に手伝ってくれたKokken氏、来てくれた皆、見てくれた皆。
しるびコンテンツを見てくれてる皆に感謝したい。

ありがとう。これからもよろしくネ!

20170531-b0045-2

関連記事

ページ上部へ戻る