「これでYoutuberデビュー」初中級者向け 超お手軽動画編集ソフト「Filmora」

今回紹介するのは動画編集ソフト「Filmora」
巷には数多くの動画編集ソフトがあるが、この「Filmora」の特徴は「シンプル、わかりやすい、簡単」

数ステップで動画ができる「簡単編集モード」を搭載し、動画編集を初めてやる人や簡単なアルバムクリップを作るのに最適。
保育園や小学校の卒園ムービーがほんの数分でできてしまう。

20180710-fimora-001

それ以外にも2つの機能があり、動画を切り出したり短くすることができる「超高速動画カッター」
撮った動画を倍速したり逆再生、色調変更などができる「アクションカメラツール」を搭載。
もちろん、詳しく動画編集ができる「高度編集モード」も搭載している。

どの機能でもユーザーインターフェース(UI)がとても優秀で視覚的に見やすいのが特徴
単語がわからなくてもアイコンでなんとなく使い方が理解できるよう工夫されている。

20180710-fimora-002

そして何よりテンプレートが豊富な点が嬉しい。
最初から搭載されているもの、後から購入して追加できるものの2種類があり、卒業シーンなど用途にあわせたものを追加できる。
それにあわせたエフェクトやタイトルが搭載されており、例えばウェディングシーンのパックを導入するとそれだけで結婚式に流すアルバムが作れる。

それ以外にも映画のようなタイトルセットなどが豊富。これ、超かっこいい。

これらを自分で作ろうと思うと素人では中々難しい。
それがテンプレートとして多数あるため、初中級者でもカッコいい、かわいい、凝った動画を作ることができる。

今回、このFilmora製品版を使用し、解説しながら動画を作ってみた。

出来上がった動画がこちら

エフェクトを簡単に追加できるので素人っぽくない動画が簡単にできるのが良い。
これから動画を始めようと思っている人、Youtuberデビューを考えている人。
会社や学校、結婚式の二次会など用の動画を作る役になった人。
ゲーム実況動画を編集したい人。

そんな初中級者向けにとてもおすすめの動画編集ソフト。
使いこなすことが出来れば更に色々なことができるのが魅力。

公式サイトから無料ダウンロードが可能。
無料版は動画作成するとメーカーロゴが大きく入ってしまうため動作確認に使おう。
永久ライセンス版が1年ライセンス版よりお得なのでおすすめ。

よりカッコいい、凝った動画を作りたい場合はエフェクトストアから拡張パックを導入すると良いだろう。

リンク

公式サイト
エフェクトストア
Filmoraアマゾンストア

関連記事

ページ上部へ戻る