Corsair最新ワイヤレスマウスとQi対応マウスパッドがやばかった件 DARKCORE RGB SE MM1000

20180810-corsair-darkcore-se-650

今回レビューしたのは「DARK CORE RGB SEMM1000

ワイヤレスの給電システムに対応したゲーミングマウスとマウスパッド。

今までにないタイプのゲーミングデバイス。
ワイヤレスマウスの弱点であるバッテリーの消耗、電力消費をカバーした製品。
マウスパッドの給電ポイントに置くだけで充電が可能。
これがとても便利。専用アタッチメントを使えばスマホの充電もできる。
MM1000はゲーミングデバイスの枠を超え可能性に満ちた製品。

ゲーミングマウス DARKCORE RGB SEは専用アタッチメントを装着しなくても置くだけで充電できるシステムを搭載。
MM1000とセットで使うことで真価を発揮する製品となっている。
気になる性能はサイドボタンが多くワイヤレスマウスでもキレイに光る。
しかしボタン配置の癖がかなり強く、人を選ぶマウス。
Bluetoothにも対応しており、1つのマウスで2台の端末まで切り替えて操作ができる。
これはワイヤレスマウスとして非常に優秀な機能。

MM1000とDARKCORE RGB SEはゲーミング環境というより日常使用や業務用途にこそ向いていると感じた。
ワイヤレス充電と2台切り替えは非常に便利。
今後こういった機能が標準化していくのではないだろうか。
それぐらい便利なマウスとマウスパッドだ。

詳しくレビューしているので、動画レビューをぜひ見て欲しい。

レビュー動画

目次

0:32 レビュー
2:10 開封
6:08 マウスパッド
8:29 マウス
9:54 無線マウス比較
10:14 イルミネーション
12:03 使ってみた
15:42 まとめ

リンク

ゲーマー向けパソコン購入ガイド

g-tunexsilv-corabo-468

カテゴリー別動画再生リスト

関連記事

ページ上部へ戻る