メタルギアオンラインの新作は海外開発・・・何故?

「MGOは日本で大成功を収めたオンラインゲームでした。しかし、世界規模でみれば必ずしも成功したとは言えません。今回、前作の開発に携わった東京本部の主力メンバー数人を中心に日本とLAで手と手を取り合い、成功に向け励んでいます」

参照 : 新生『メタルギア・オンライン』 日本ではなくアメリカで開発する理由とは

日本をターゲットにしても先が無い。
そして海外をターゲットにする以上、日本の開発では駄目。

そう言いたいのでは無いだろうか。
言語の壁はあるものの、売れる本数が日本と海外では桁違い。
FFも日本ではなく海外をターゲットにしている節がある。

ちゃんとガラパゴス脱却を目指しているのだ。
本当は日本のマーケットがもっと活性化すれば良いのだけれど・・・。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る