10年。どんなものもいずれ無くなる。「シールオンライン」サービス終了。

■『シールオンライン』サービス終了につきまして
シールオンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2004年4月1日より正式サービスを提供しておりました『シールオンライン』ですが、
開発社とともにサービスの継続を目指し協議を続けてまいりましたが、
今後の発展が難しい状況であることから、サービスを終了せざるをえないとの
判断にいたりました。

そのため、ご利用中のお客様には大変申し訳なく存じますが、
2014年6月17日(火)をもちましてゲームサービスの提供を終了いたします。
長きに渡りご愛顧いただきましたお客様には、運営チーム一同
深く御礼申し上げますと共に、なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。

引用元 : 公式サービス終了のお知らせ

10年続いた作品が終わりを迎える。
オンラインゲームは1年続けば良い方。
そんな中物凄い長寿のオンラインゲームだった。

古いゲームは色々な理由で人が離れていく。
やはり飽きが一番大きいのだろう。
飽きられ、人が減り、活気が無くなり、更に人が減る。
ゲームクライアントも古くなり新しいシステムに対応できなくなる。

自然の流れなのかもしれない。

ガンオンはどこまで続くのだろう。
出来ることなら、長寿となってほしいものだ。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る