カプコン失速? 2014年3月期の業績予想を下方修正

カプコンは、本日(3月31日)、2014年3月期の連結業績予想について、売上高の見通しを引き上げたものの、営業利益予想を120億円から100億円に引き下げるなど利益予想を引き下げた。
モバイルコンテンツやオンラインゲームの苦戦が主な要因

引用元 : http://gamebiz.jp/?p=128683

下方修正でも潤沢な黒字。
カプコンは数少ない合併をしていない生き残り組。
ぜひとも踏ん張ってほしいところだ。

オンラインゲームでいまいち伸び悩んでるのが気になる。
モンハン頼りから脱却できるのだろうか・・・?

そういえばイクシオンサーガがまだサービスしていることに驚く。
正式サービス当日ですら過疎っていたのに・・・

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る