カプコン、不退転の決意。開発陣営大幅強化へ

カプコン、開発体制の強化のため新たな研究開発ビル2棟を建設~ 業容の拡大を図るべく、家庭用ゲームやオンラインを中心に開発人員を積極採用~!

開発技術・ノウハウの蓄積による品質向上や開発費を抑制するべく、内作比率の向上に努め、新卒を中心に毎年約100名の開発人員を採用し2021年度末までに2,500名の開発陣容となる予定です。

従来の家庭用ゲーム開発に加え、成長性の高いモバイルコンテンツやPCオンライン開発の増強により、競争力の優位性を確保してまいります。

引用元 : http://www.value-press.com/pressrelease/124447

数少ない合併していない老舗メーカーの一つ「カプコン」
スマフォゲーに押され最近は良い話を聞かなかった。
それでもカプコンは自社開発で巻き返しを狙う。

成長性の高いコンテンツに「コンシューマーとアーケード」の2つが出ていないのが時代を表している。

やはり時代はオンラインゲーとスマフォゲーに二分化していくのだろうか。
モンハン頼りから脱却できるかどうか。

イクシオンサーガなんて無かった・・・。

少し乗り遅れている感はあるが歴代カプコンキャラクターMOBA(DOTA)ゲーム。
そんなのも面白そうだ。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る