ニコ動、4gamer、ファミ通が手を組んだ!?【新会社設立】

株式会社ハーツユナイテッドグループ(代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一、以下、HUG)、株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:松原 眞樹、以下、KADOKAWA)、株式会社ドワンゴ(代表取締役社長:荒木 隆司、以下、ドワンゴ)の3社は、ゲームに関する情報サービスの企画・開発・運営の準備を始めるために新会社「株式会社リインフォース」を設立いたしましたのでお知らせします。

■ 設立の目的
HUGは、子会社であるAetas株式会社が運営する総合ゲーム情報サイト「4Gamer.net」をWebメディアブランドとして保有しております。
また、KADOKAWAは「電撃」、「ファミ通」の2つのゲームメディアブランドを保有し、雑誌及びWebメディアで展開しております。
さらに、ドワンゴの日本最大級の動画サービス「niconico」においても、ゲーム関連の投稿動画や生放送番組が人気を集めています。
これらゲームメディアのTOPブランドと日本有数の動画配信サイトが、企業の垣根を越えてメディア連携をすることにより、ネット時代におけるゲームユーザーの利便性の向上や、ゲーム市場の活性化に向けて積極的に取り組んで参りたいと考え、今般、本格的な事業化に向けた準備のため、新会社を設立いたしました。

引用元 : 株式会社リインフォースの設立について(PDF)

4gmaerとファミ通が手を組むメリットがあまり感じないのだが・・・。
雑誌はファミ通展開、ネットは4gamer展開、そして動画はニコ動展開と言ったところか。

恐らく有名ゲーマーが発売前のゲームや発売後のゲームを積極的にニコ動で生配信や配信していくのではないだろうか。
ニコ生配信はひとつのジャンルとして確立してきている。
今後そこをプッシュしていく気がする。

私はYoutubeでひっそりと洋ゲーをプッシュしていく!

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る