ガンオン攻略 : 新機体性能一覧 【 ライデンザク 、 高機動ゲルググVG 、イフリートシュナイド 】

ライデン専用高機動ザク

gundam-20121225-001

金設計図限定武器はシュツルム・ファウスト

gundam-20121225-002

高機動ゲルググ VG

gundam-20121225-006

イフリートシュナイド

gundam-20121225-005

コメント

ライデン専用高機動ザクはケンプファー並の高機動だが低積載

専用モジュールでブースト消費量が減る。
そのおかげでケンプファーに匹敵する機動力を持っている。
実際に初動でケンプファーと同じか早いぐらい。

問題は低積載と若干の火力不足。

コスト340とは思えないほど積載が低い。
そのせいでバズーカF型を持ったらバランスが40とかになる。
装甲がそこそこあるので盾を外すという選択肢もありかもしれない。
武器の取捨選択が難しい機体。

そんなことよりカッコよすぎるのでしばらく使い込んでみようと思う。

高機動ゲルググVG出た

GPガチャ実装日にイフリートシュナイドが出た。
イフリートシュナイドがもう一枚欲しくて回していたら出た。

結論から言うと「扱いに難しいゲルググ」

ゲルググ内で最高速度が最も高い。
威力7000ミサイルとグレネード、バズーカを持っている。
ただし威力7000ミサイルは命中率がかなり低い。
バズーカグレネードに活路を見出すのだろうか。
いつのまにか「格闘振ってたりする」のでしっかりと立ち回りを意識しないと他のゲルググと似たような動きになってしまうだろう。

イフリートシュナイドは最高の中コスト重撃

意外や意外、この機体が私の求めていた機体だった。
中コストで機動力もあり、格闘まで振れる。
チャージバズーカから持ち替え時間ゼロの内蔵ガトリングコンボも熱い。
チャージバズーカでのけぞらせてからの格闘コンボも行ける。

ネットガンを使っている人が多いが、私は結局使わなかった。
チャージバズーカで怯みさえ取れれば格闘は決められるからだ。

現在一軍登用中。コイツは良い機体だ。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る