ガンオン攻略 : ザクタンク(グリーンマカク)の評価とステータス

ザクタンク(グリーンマカク)の評価

gundam-zakutamakaku-400

評価値

2 : ★★☆☆☆

特性別おすすめ度

クイックリロード バズーカ爆風拡大 ロケットシューター

ザクタンク(グリーンマカク)の強い点 / 使える点

効果範囲のとても広い焼夷榴弾W

この機体を象徴する武器。それがキャノン砲(焼夷榴弾W)。効果範囲が4000を超え、爆風拡大特性で更に広くなる。ただし爆風中心に当てなければ状態異常時間は減退する。

機体の背が低く、被断面積が狭い上にダウンしない

ザクタンクは連邦タンクシリーズに比べ1回り小さい。その上機体の高さも低いためちょっとした遮蔽物でも前身を隠すことができる。タンク機体は怯み耐性とダウン無効を持っている。

榴弾とバズーカの同時持ちが可能

ザクキャノングレーデンと同じく、内蔵榴弾と内蔵バズーカの同時持ちが可能。特性も優秀なので中近距離で戦える砲撃機。

全特性が有用

いわゆるハズレ特性が無い。焼夷弾Wをメインにする場合はバズーカ爆風拡大。榴弾バズーカで戦う場合はロケットシューターとなる。クイックリロードはどちらでも対応が可能。

ザクタンク(グリーンマカク)の弱い点 / 使えない点

タンクのため機動性に難あり

タンク機体なのでジャンプ力がとても低い。最高速度も1000を超えないためお世辞にも早いとは言えない。ただしブースト時間は長い。

相手に飛ばれるとお手上げ

メイン武器が榴弾の機体の弱点。滞空している敵に当てるのがほぼ絶望的。その為、先手を取るか焼夷弾Wを地面に当てて爆風をかすらせたりする工夫が必要。

多連装ミサイルランチャーの射出位置が低く高低差に弱い

マシンガン武器である多連装ミサイルランチャーの射出位置がキャタピラ部分。その為ちょっとした段差や上り坂で攻撃できないことが多々ある。

0096アップデートで焼夷榴弾が大幅弱体化

0096アップデートで焼夷榴弾の炎上効果が爆風ギリギリだと1秒に見たなくなった。そのため0096以前のような立ち回りが一切できなくなった。

ザクタンク(グリーンマカク)の総合評価

タンクの強みを活かした立ち回りができる前衛寄りの砲撃機
砲撃機体ながら強襲機よりも前衛機寄りな立ち回りができる機体

タンク特性でダウンしない上に怯みにくいため一般機体より無理が効く。
榴弾とバズーカを同時持ちできるため迫撃砲に特化するよりも特攻機として運用しているプレイヤーが多い。
機体が小さくタンク特性のため乱戦時に強い。
ただし、機動性がかなり低いため過信は禁物。

ジャンプ力がないため三次元戦闘は苦手。相手に飛ばれるとなすすべがないので立ち位置に注意が必要。




ステータス

コスト : 280
ダウンゲージ : レベル3
特徴 : アーマーが高く、その他性能は低め

タンクブースト特徴

ジャンプ力がとても低い。ブーストの降下速度が一般ブーストよりかなり早い。ブーストとダッシュボタンを同時押しすることで瞬間的なジャンプを行うことが可能。

武器

ストンパー(金設計図)
キャノン砲(迫撃弾)
キャノン砲(榴弾)
キャノン砲(炸裂弾)
キャノン砲(焼夷榴弾)
多連装ミサイルランチャー

焼夷弾の特徴

当てると10秒間相手を炎上状態にする。炎上状態だとブースト消費量が3倍になる。炎上状態は水辺に入るかリペアポッド、補給艦に近づくと解除できる。

主な武装例

おすすめ兵装
キャノン砲(焼夷榴弾W) キャノン砲(榴弾F) 多連装ミサイルランチャー
キャノン砲(榴弾F) キャノン砲(炸裂弾F) 多連装ミサイルランチャー

強化のコツ

  • 機体
  • 積載は高め。アーマー、ブースト容量、最高速度、緊急帰投、ブーストチャージの優先順位。ダウンしないため積載は武装を決めた上でマイナスにならないよう調整するだけでも可能。

  • 武器
  • 焼夷榴弾Wは効果範囲MAX。その次にリロード。威力は上げなくても良い。逆に榴弾やバズーカは威力、効果範囲優先。

おすすめモジュール

  • 爆風拡大 III
  • 榴弾着弾予想
  • 通常移動制御

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る