ガンオン攻略 : ザク・マリナーの評価とステータス

ザク・マリナーの評価

gundam-RMS-192M-000

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

ロケットシューター スプレーシューター 水中装甲

ザク・マリナーの強い点 / 使える点

水中で威力の上がる武器を多数所持

サブロックとついた武器はすべて水中で威力が20%アップする。ただし威力が同系統の武器よりそれぞれ少し低い。

内蔵武器による連続攻撃コンボでよろけを狙える

拡散式サブロックガン(ショットガン)とサブロックガン炸裂弾(バズーカ)がお互い武器切り替え時間が発生せずコンボが可能。
肩部サブロックランチャー(榴弾)は内蔵武器のため、ショットガン、バズーカ、榴弾の3連コンボが可能。
ただし肩部サブロックランチャー(榴弾)からサブロックガンへの切り替えは持ち替え時間が発生するので注意。

水中適正持ち

水中で最高速度が早くなる。一般機体は逆に遅くなるため水中での機動性が大幅に上がる。

特性にハズレがない

特性を選ばず使うことができる機体。どの特性も活用できる。

ザク・マリナーの弱い点 / 使えない点

機体性能が低い

機体性能がコスト220のザク・マリンタイプ、アクアジム重撃と同等。そのため機動力が低い。

陸上での機動性が低い

水中で機動力が上がる反面、最高速度は低め。陸上では機動力が大きく下がる。

積載量が低め

武器が重く3つ持つと機体バランスの確保が難しい。

ザク・マリナーの総合評価

低コスト内蔵コンボ機体。

ショットガン、バズーカ、榴弾による高い瞬間火力が武器。ミサイルも装備できるので用途にあわせたカスタマイズも可能。
各武器、水中で威力が上がる反面初期威力が低めに設定されている。そのため地上では瞬間火力が落ちる点に注意が必要。

連邦の場合、同じコンボが可能なプレイボーナス機体である「ジム・キャノン(第4小隊仕様)」がいる。
ジム・キャノン(第4小隊仕様)の方が同コストで性能が良いため、連邦ではザクマリナーの需要が少ない。

主にジオンにて有用な機体となっている。しかしながら、機体性能の低さと地上での火力減によって扱いにくい印象がある。
近づけさえすれば内蔵コンボによる高い瞬間火力を出せるため立ち回り次第で戦果を上げることが可能。

ベルファスト水中地帯のような開けたマップよりも閉所や局地戦闘で真価を発揮する機体。



ステータス

コスト : 260
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : 緊急帰投以外全体的に低め

武器

【水中威力アップ】拡散式サブ・ロックガン
【水中威力アップ】サブ・ロックガン(炸裂弾)
【水中威力アップ】肩部サブロック・ランチャー(榴弾)
【水中威力アップ】背部サブロック・ランチャー
120mmマシンガン
【金設計図】マグネット・ハーケン

主な武装例

基本武装
拡散式サブ・ロックガン サブ・ロックガン(炸裂弾) 肩部サブロック・ランチャー(榴弾)
背部サブロック・ランチャー

強化のコツ

  • 機体
  • 緊急帰投を除きゲージ6~8割を目指そう。特に最高速度は意識して上げておきたい。ブーストチャージは伸び率が悪いので後回しでも良い。

  • 武器
  • 【拡散式サブ・ロックガン】
    威力、ロックオン、射程。

    【サブ・ロックガン(炸裂弾)、肩部サブロック・ランチャー(榴弾)】
    威力、効果範囲。

    【背部サブロック・ランチャー】
    威力、射程、リロード

    【マシンガン】
    威力とロックオンをある程度上げると近距離で命中率が上がる。

おすすめモジュール

  • 通常移動制御
  • 水中装甲
  • シールドブレイク
  • クイックロックオン

機動性の低い機体は通常移動制御を入れておくと機動力の底上げになる。是非入れておきたいモジュール

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る