馬 >>> ガンダム 有馬記念とガンダムコラボがインパクト強すぎる件

アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズが、12月23日に千葉・中山競馬場で開催される「第63回有馬記念」とコラボレート。「有馬戦士ガンダム」と銘打った企画が始動し、本日12月13日に特設サイトがオープンした。また描き下ろしキービジュアルも公開されている。
特設サイトでは「ガンダム」と「有馬記念」の名シーンをクロスオーバーさせ、アムロ役の古谷徹とシャア役の池田秀一が声で参加したオリジナル動画「NEW TYPE MOVIE」を用意。2016年と2017年のレース映像にガンダムのキャラクターたちのセリフを重ねた長編2本と、「ガンダム、有馬に立つ!」「先読みのシャア」などといった短編20本などが取り揃えられた。

アリマ、行きまーす!「ガンダム」が有馬記念とコラボ、20本以上の動画公開

これは・・・!
インパクトが強すぎる。
ガンダムはイメージにこだわる印象だったのだが、こういうぶっ飛んだコラボを結構やる。
ここまでやっているのだから、ゲームでも他作品とのコラボもやってくれると嬉しいのだが・・・。
ゲームやアニメ周りは「聖域」なのか結構硬い印象。
おかげでガンオンもその影響をかなり受けている気がしてならない。
これぐらいぶっ飛んだことをして欲しい。

関連記事

ページ上部へ戻る