フリーダムとダブルオーを6時間ガッツリ使ってみた

昨夜の生放送は結果として6時間超え。
一通りフリーダムとダブルオーを堪能した。

どちらもコスト380としては十分なスペックを持っている。

しかし、昔のハイニューガンダムやナイチンゲールのような何でも出来る機体というわけではない

フリーダムガンダムはSEEDによる超長距離移動の高い本拠地凸能力。
ダブルオーガンダムは高い防御性能を活かした白兵戦や突撃。

どちらも長所はハッキリしているものの、短所もハッキリしている。

命中精度補正(誘導)の無いフリーダム。
機動性が遅めで有効射程の短いダブルオー。

苦手とする部分を補いつつ長所を活かせるかどうかが課題となる。
フリーダムはSEEDによる専用の凸ルートが開拓されてから本番だろう。
どちらもお手軽な機体では無いので使い込む必要がありそうだ。

生放送アーカイブ

関連記事

ページ上部へ戻る