ガンオン攻略 :トールギスの評価とステータス

ガンオン攻略

トールギスの評価

評価値

5 : ★★★★★

特性別おすすめ度

ビームシューター追加装甲クイックリロード

トールギスの専用モジュール

スーパーバーニア

  • 被ダウンポイント軽減
  • 被リペア時のアーマー回復量上昇
  • 着地後の反動を大幅に軽減

バーニアユニット

敵撃破時に発動するタイプのモジュール

  • 敵撃破時にブーストゲージを一定量(半分程度)回復する
  • ダウンゲージを一定量回復する

単機制圧(トールギス)

拠点の制圧速度が増加する

トールギスの強い点 / 使える点

着地硬直がほぼない

専用モジュール「スーパーバーニア」により着地硬直がほぼ無く、着地時のスキが一切ない。

緊急回避のブースト消費量が少ない

緊急回避に使用するブースト消費量が少なく緊急回避による回避性能が高い

敵撃破時にブーストが回復する

敵を撃破することでブーストが半分程度回復するため継続戦闘能力に優れる

射撃性能がとても高いドーバーガン

ビームマグナム系武器に似た性能を持つドーバーガンを所持している。

威力、ダウンポイント、弾速に優れる。従来のビームマグナムと違い連射力が高く近距離ロックオン(赤ロックオン)の数値が330と長い

近距離ロックオン値の高い照射型ドーバーガン

近距離ロックオン値が最大280と高い照射型ドーバーガンを所持している。弾数も多く遠距離から当てやすい照射型ビーム。

ただし威力がとても低く設定されている。

ドーバーガン間の持ち替えが発生しない

ドーバーガンと各種ドーバーガンへの持ち替えが発生しないためスキのない攻撃が可能。

4点式バズーカ武器「ミサイルポッド」

4連続発射するバズーカ「ミサイルポッド」を所持。持ち替えが発生する。

トールギスの弱い点 / 使えない点

照射型ドーバーガンの威力がとても低い

照射型ドーバーガンは当てやすい反面、威力がとても低く当て続けても決定打にならない。

射撃武器のリロード値が低い

射撃武器のリロード値が全体的に低くリロードに時間がかかる

フルオート系武器の射程が短い

フルオート式武器の射程がかなり短くなっており、遠距離での牽制能力に欠ける。

アーマーが低い

機動性が高い反面、アーマー初期値が低い

トールギスの総合評価

超扱いやすいコスト340強襲機体

扱いやすさがダントツに高く、超扱いやすい。着地硬直がほぼ無いため着地時のスキを狙われることが無い。

緊急回避のブースト消費量が少なく敵撃破時にブースト回復するため緊急回避による回避性能が同コスト帯としてかなり高い。

射撃性能もドーバーガンの性能がとても良く、赤ロックオン距離が330と長いため当てやすい。

追撃武器の照射型ドーバーガンも遠距離から当てやすいため牽制武器として重宝する。

しかし、照射型ドーバーガンの威力が低く、ビームシューター特性でないと決定打にならないといったコスト340相応の性能にとどまっている。

全体的に癖が少なくポテンシャルの高いコスト340機体に仕上がっている。

武器の実射程が短く、リロード値も低いためリロード管理が重要な機体。

アーマーが低く打たれ弱いといった部分も持ち合わせているため距離感を意識した丁寧な立ち回りが重要な機体。

ステータス

コスト : 340
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : 機動性が高く、アーマーは低め

武器

ドーバーガン
改良型ドーバーガン
連射型ドーバーガン
【ゴールド設計図】照射型ドーバーガン
ビームサーベル
ミサイルポッド

主な武装例

基本武装
ドーバーガン照射型ドーバーガン
改良型ドーバーガン
ミサイルポッド
ビーム・サーベル

強化のコツ

  • 機体

最高速度、アーマー、ブースト容量、積載量、ブーストチャージ、緊急帰投の優先順位。

  • 武器

【照射型ドーバーガン】
ロックオン、リロード、威力、射程距離

【ドーバーガン】
ロックオン、威力、リロード、射程距離

【改良型ドーバーガン】
ロックオン、威力、リロード、射程距離

【ミサイルポッド】
威力、効果範囲、リロード

モジュール例

  • 高速切替
  • 高速装填

攻略記事リンク

タイトルとURLをコピーしました