【ガンオン攻略】新時代を生き抜く術を考える「転倒について」

ガンダムオンラインで最も敵を倒せるシーンは「相手が転倒している状態」だ。

逆に、撃破されるシーンはほとんどが「転倒させられた時」だ。

つまり、「先に転倒させれば撃破。転倒させられたら大破。」と言うこと。

2014年5月現在、転倒する主な要素

・ ショットガン(空中ヒット)
・ コスト360バズーカ(アレックスFバズーカ、ケンプファー2丁バズーカ)
・ その他

強襲Fバズーカやシュツルム、ガンダムナパームなどによる転倒もある。
しかし、ほとんどがコスト360バズかショットガンによる転倒と言っても過言は無い。
(将官戦場)

防御 : 転倒を防ぐ方法

・ 機体バランスを上げる
・ 先に相手を転倒させる
・ モジュールや特性でカバーする
・ むやみにジャンプ(滞空)しない

最低でも200から300ほどのバランスが必要になる。
正直な所、火力インフレしすぎているので機体バランスを上げても転倒する。

被弾を前提とせず、回避を意識する

機体バランスやモジュールを積んでも被弾したら転倒してしまうのが現状。
その為「どうやって回避するか」を意識する必要がある。

最も簡単な方法は「相手の位置を確認し距離を取る」こと。

ショットガン機体は短射程なので突っ込んでくる。
360機体は再出撃時間が長いのでむやみに突っ込んでこない。

どちらのケースも相手の位置を事前にチェックしておくことが大事。
そうすることで転倒リスクを最大限減らすことができる。

攻撃 : 転倒回避からの反撃

転倒リスクを下げるには距離を取ることが大事。
しかし、それだけでは相手を倒せない。
そこで次は攻撃方法について。

狙いどころを知る

どのタイミングで狙えば良いのかを知ろう。
相手の土俵ではなく自分の土俵で戦おう。

ショットガン使い対策

やたら突っ込んでくるのが特徴。
素ジムと旧ザクがメイン。
相手は中距離武器が無い。
そこを突く。
近づかれる前に処理をしっかりしよう。

火力の高い中距離武器で出鼻をくじこう。

チャージバズーカ、バズーカ、マゼラトップ砲がオススメ。

距離感を意識すればショットガン使いはかなり対処しやすくなる。
間違ってもこちらから相手の射程に入るようなことは避けよう。

コスト360対策

ほとんどの機体が滞空しながら攻撃してくる。

そこを突く。
滞空中は怯みダメージを与えれば転倒する。
その為5000ダメージ以上の単発火力がある武器を当てよう。
(バランス200以上のコスト360はそんなに居ないため)

バズーカ、マゼラトップ砲がオススメ。

特にマゼラトップ砲がアンチ360として超優秀。
ただし、ロケットシューター特性の有り無しがかなり影響する。

マゼラトップ砲F型を当てても転倒しない高バランサーが居るからだ。
マゼラトップ砲F型は威力MAXで4950ダメージ。
バランス196以上は転倒しない。
そこでロケットシュータ特性ならほぼ間違いなく転倒を奪える。
ある程度被弾を覚悟で敵が向かってきたところに叩き込もう。

ロケットシュータを持ったマゼラトップ砲持ち機体

ザクII FS型、ザクII F型、ザクII S型、ザクII J型(F型重撃)

この4機が対コスト360機としてかなり重宝する。
デッキに1機は入れておきたい機体だ。

威力的にはバズーカでも良い。
しかしバズーカを空中高速移動している360に当てるのはかなり習練が必要。
その点、弾速の早いマゼラトップ砲をオススメしたい。

最後に

どんなに頑張ってもやられるときはやられる。

これを覚えておこう。
やられたら切り替えが大事。
先手を取るか敵の位置をチェックする癖をつける。

それを意識し続けることで、少しずつ新時代を生き抜く術が身に付くだろう。

関連記事

ページ上部へ戻る