夏休み特集・・・「2012年版基本プレイ無料紹介 : 洋ゲー限定」

あっという間に2012年も半分経過した
League of Legends(LoL)の登場から洋ゲー業界もFree to Playが定番化している
今回はそんな基本プレイ無料洋ゲーをリスト化
暑い夏休みはコレで乗り切れ!
【過去紹介した基本プレイ無料洋ゲーリスト】

  • America’s Army
  • APB Reloaded (Steam)
  • BattleField Heroes
  • Battlefield Play4Free
  • Bloodlinechampions
  • EverQuest II
  • Global Agenda (Steam)
  • League of Legends
  • Qwake live
  • Super Monday Night Combat (Steam)
  • Team Fortress2 (Steam)
  • Tribes: Ascend (Steam)
  • World of Tanks

※Steamからプレイできるものは(Steam)と併記※
参照記事
「2011年4月版 注目無料洋ゲーリスト」
「GWは無料系ゲームでがっつり遊ぶ」
【今回紹介するタイトル】

チェックし忘れていた作品
7月にリリースされた新作基本無料FPS
Crysisのようなパワードスーツに身をまとった兵士達の戦い
独自の兵器やサーモセンサーを使うことができる
カスタマイズ性も豊富
日本での知名度は低いが完成度は高いようだ
ノーマークだったので時間を見てプレイしてみたい作品
参考動画

【コメント】
毎度伝えているがゲーム性は韓国産基本無料ゲームより高い
ゲームをより楽しみたい人は洋ゲーへチャレンジしてみてはいかが?
ものによっては日本人プレイヤーが少ない
コミュニティ重視の人には向かないかもしれない
【余談】
DOTA2 基本無料リリースまであと僅か

関連記事

Freemake Video Converter
動画変換
ページ上部へ戻る