第2弾 : ぶっちゃけゲーミングマウスって効果あるの?

■前回の記事

特集 : ぶっちゃけゲーミングマウスって効果あるの?

今回は第2弾 !!
第1弾から見ると理解しやすいかもしれない

本題

今回は新しく入手したマウスで挑戦
今回エントリーするマウスはほとんどが「購入後初めて触るマウス
その為以前よりも平等な状態での検証

エントリーゲーミングマウス

テスト順 (レビュー)
1 A4TECH F3-JP V-trak
2 ELECOM M-XG2 M-XG2UBBK
3 LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600
4 ROCCAT KONE[+] plus ROC-11-800-AS ( 美しすぎるゲーミングマウス ROCCAT Kone + (plus) ) )
5 マイクロソフト Optical Mouse 200 ブラック
(6) SteelSeries Sensei (プロ志向ゲーミングマウス : Steelseries SENSEI)
20131122-1.jpg20131122-3.jpg20131122-4.jpg
20131023-004.jpg20131122-2.jpg

検証内容


それぞれのマウスを使い10回 Shoot(AIM計測ツール)で計測し平均値を出す
AIM計測ソフト(Shoot): http://www.albinoblacksheep.com/flash/shoot

検証環境

使用マウスパッド : SteelSeries QcK mass マウスパッド 63010
使用ハンドレスト : エレコム pgel EX ハンドレスト(ブルー) MOH-014BU

検証結果

20131122mousepart2.jpg

衝撃の結果

580円のマイクロソフトマウスが一番という衝撃の事実

ゲーミングマウスでもなんでもないシンプルマウスが1万円近くするKone plueを抑えて断トツの1位
これは「私のマウスのもち方【つまみ持ち】が小さいマウス向き」のため
今までずっと「大きいマウスが自分に合っている」と信じ込んでいた
しかし、この結果を見ると「小さいマウスの方が実はいい」のかもしれない

ちょっと信じられなかったので急遽前回1位だった6番のSteelSeries Senseiを投入
これでMS200を下回ったらちょっと笑えない
しかし、貫禄の勝利
SENSEIは大きいタイプのマウスだがつまみ持ちでも十分な効果を発揮するマウスだった

結論

値段や性能より自分に合うかが大事
しかし、自分に合うマウス探しは思ったより大変
今までの常識を疑って普段使わないようなマウスに挑戦してみよう

オススメ

ゲーミングマウス選びに困ったら560円程度で買えるMS Optical Mouse 200で試す
それより上を目指したかったらSteelSeries Senseiに挑戦してみる

検証詳細

前回よりShoot慣れしてきている
単純に前回のデータと比べることはできないだろう
1 A4TECH F3-JP V-trak
f3.png
2 ELECOM M-XG2 M-XG2UBBK
EX-G.png
3 LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600
g600.png
4 ROCCAT KONE[+] plus ROC-11-800-AS
koneplus.png
5 マイクロソフト Optical Mouse 200 ブラック
MS 200
6 SteelSeries Sensei
sensei-part2.png
■注意点
これはかなり「個人差」がある検証
あくまでも参考記事だと思って欲しい

関連記事

ぶっちゃけゲーミングマウスって効果あるの?
1000円代で使えそうなゲーミングマウス探してみた
値段別 ゲーミングデバイスレビューまとめ
ゲーミングマウスパッド比較 3本勝負 : ゲーミングマウスパッドってどうよ?
FPS初心者指南 : 実況講座

■リンク (2013年11月22日時点の値段)
1 A4TECH F3-JP V-trak Amazon (3,589)
2 ELECOM M-XG2 M-XG2UBBK Amazon (1,727)
3 LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600 Amazon (6,217)
4 ROCCAT KONE[+] plus ROC-11-800-AS Amazon (8,800)
5 マイクロソフト Optical Mouse 200 ブラック Amazon (580)
6 SteelSeries Sensei Amazon (9,817)

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る