ガンオン攻略 : 量産型νガンダム(F装備仕様)の評価とステータス

量産型νガンダム(F装備仕様)の評価

評価値

1 : ☆☆☆☆

特性別おすすめ度

ビームシューター クイックリロード ウィークシューター

量産型νガンダム(F装備仕様)の強い点 / 使える点

機体性能が高く優秀

緊急帰投を除き全てトップクラスの性能。特に最高速度が高い上に高耐久でビームコーティングがついたシールドも所持。

命中精度の高いファンネルを所持

キュベレイなどが持つファンネルとは操作性が違うファンネルを所持。当機体のファンネルはミサイル系統の武器と同じ操作性。ただし、ファンネルが壁にぶつかった場合は弾を消費せずファンネルが戻るようになっている。

単発高ダウンポイント武器 : ビーム・ライフル(高出力型)

高威力高ダウンポイントビーム兵器「ビーム・ライフル(高出力型)」を所持。ビームシューターが適用される。

専用モジュール : サイコフレーム

機体の通常移動速度上昇、武器の切り替え時間短縮、射撃時の反動減少、着地後の反動減少。4つの効果を1つのモジュールで保持している。

ニュー・ハイパー・バズーカ

シュツルム・ファウスト並に威力の高いニュー・ハイパー・バズーカを所持。I型は威力が低いもののダウンポイントがとても高い。どちらも補給可能。

近距離高火力ビーム・スプレーガン(掃射型)

近距離で高い火力を誇るビーム・スプレーガン(掃射型)を所持。相手と近ければ近いほど火力とダウンポイントが高い。

量産型νガンダム(F装備仕様)の弱い点 / 使えない点

連邦機体トップクラスの被断面積

連邦機体においてかなり大きいクラスの機体であり、フィンファンネル部分にも当たり判定がある。スリムな機体が多い連邦において大きなデメリット。

ファンネルは背後から上面に向かって飛んで行くため閉所や屋内では使用できない

ファンネルの仕様上、屋内や天井の狭い場所で使うと天井に当たってファンネルが帰ってきてしまう。ニューヤークの地下などが該当。

ファンネルのロックオン範囲が広すぎる

ファンネルのロックオン範囲が広すぎるため、集団戦時に狙った機体をロックオンしにくい。

武装が重く積載量の強化が必要

シールドも含め武装が重く積載量を大幅強化する必要がある。ブーストボーナスの確保が難しい。

量産型νガンダム(F装備仕様)の総合評価

武器の食い合わせがとても悪いコスト360強襲機体

武装は豊富だが連携がしにくく、扱いにくい。
ビーム・ライフル(高出力型)の追撃武器の性能が悪く敵を倒しきれない。
機体が大きいので機動性が良くても被弾率が高い。

敵を倒すための手段に乏しく全体的にチグハグな機体となっている。

補足 : 武装について

フィンファンネル

フィンファンネルは当てやすいミサイル。ロックオン時間がとても短く一瞬で射出が終わる。
特徴としてダウンポイントが高めだがダメージが低く、単体では決定打にならない。
弾速が早く障害物さえなければとても高い命中精度を誇る。
そのため、フィンファンネルで相手を怯ませたところに各種武器で追撃するのが基本スタイルとなる。
射出後に武器切り替えすることでフィンファンネルからのコンボが優秀。
一般的なミサイルとは運用法が異なり、フィンファンネルをコンボの起点に組み込むことができる。




ステータス

コスト : 380
ダウンポイント : レベル3
特徴 : 高アーマー高機動性、緊急帰投はかなり低い

武器

頭部バルカン
ビーム・ライフル(高出力型)
ビーム・スプレーガン(掃射型)
ビームサーベル
【一部金設計図】ニュー・ハイパー・バズーカ
フィン・ファンネル

主な武装例

基本兵装
ビーム・ライフル(高出力型)
ニュー・ハイパー・バズーカ
ビーム・スプレーガン(掃射型) 頭部バルカン
ビームサーベル

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量は重い武装を持った状態で余裕を持って強化しよう。次に最高速度、アーマー、ブースト容量。
    弾切れやシールドを回復するのに緊急帰投を多用するため、緊急帰投もしっかり強化しておくと迅速な戦線復帰が可能になる。
    ブーストチャージは余裕があれば。

  • 武器
  • 【ビーム・ライフル(高出力型)】
    射程距離、集弾性能、威力。

    【ニュー・ハイパー・バズーカ】
    リロード、威力、効果範囲

    【フィンファンネル】
    威力、射程距離、リロード。

    【ビーム・スプレーガン(掃射型)】
    威力、リロード、射程距離

    【頭部バルカン】
    連射速度(1485)、威力、射程距離

おすすめモジュール

  • 無し
  • 移動射撃補助
  • 高速切替

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る