ヘッドセットレビュー : Steelseries 5H v2 White【FPS特化ヘッドセット】

前回

ヘッドセット開封の儀 : Steelseries 5H v2 White

本題

20131215-041

初、ヘッドセットレビュー!
Steelseries定番ヘッドセット「5H v2 White
発売から大分経っていることもあり、後継機種も出ている
しかし未だに人気のモデルだ
発売当時より大分安くなっているのも魅力

そんな5H v2 Whiteの紹介

仕様

ヘッドフォン部
– 周波数特性: 16 – 28.000 Hz
– インピーダンス: 40 Ohm
– 感度: 110 dB
– ケーブル長: 1,0 + 2,0 = 3,0 m (9,8 ft.)
– コネクター: 3,5 mm

マイク部
– 周波数特性: 75 – 16.000 Hz
– 集音パターン: 指向性
– 感度: -38 dB
– インピーダンス: 2K Ohm

外観

Steelseriesのロゴがキラリ

20131218-013

綺麗な白

20131215-050

ヘッドフォン部

20131215-047

マイクはヘッドセットに収納可能

20131215-049

なんと!切り離して持ち運び可能

20131218-015

リモコンで音量とマイク感度を変更可能

20131218-008

延長ケーブル付きで最大3m(本体1m 拡張2m)

20131218-007

感想

・ 音質が非常に良い

今まで使っていた安価ヘッドセットとは比較にならないレベル
(使っていたのはコレ)

20131218-024

・ 音の方向がわかりやすい

方向性が圧倒的に違う
その辺さすがFPSに特化している
CoD Ghostsは足音が大きくなっているのでなお更聞きやすい

・ 装着感が素晴らしい

疲れない装着感
何より他のレビューにもあったのだが「眼鏡をしたままでも邪魔にならない」
これ、私の中で大きなポイント

・ オシャレ

とても綺麗な白
今まで黒を多用してたがKANAのおかげで白に目覚めつつある

KANAレビュー : http://www.stoicfps.com/?p=1993

・ 音漏れしまくる

音質は良い分、音が思いっきり外に漏れる
音量上げると何聞いてるか丸わかり
外で音楽をガンガン聞くのには向いてない

・ マイクは並

マイクに関しては可も無く不可もなく
マイクを収納した状態でも音を拾ってくれた
私が普段使っているビデオカメラ付属マイクの方が優秀に感じた
しかし、私の環境ではマイクブースト必須
録画プレイをする人は別途ソフトでマイクボリュームを上げよう
参照サイト : http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/181.html

まとめ

FPS特化ヘッドフォン
収納型マイクのオマケ付き

メインはヘッドフォン
ゲームに特化しているだけある
FPSなど方向が重要なゲームでとても役に立つヘッドセット
ヘッドフォン単体でも十分役立つ
場所を取らないマイク内臓でゲーミングに必要な要素は一通り揃っている

余談

Steelseriesはヘッドセットを他にも多数出している
機会があったら他のヘッドセットにも挑戦してみたい

リンク

SteelSeries 5H v2 White 61009
・ 公式サイト
他のゲーミングデバイスレビュー
・ 前回 : ヘッドセット開封の儀 : Steelseries 5H v2 White

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る