ガンオン攻略 : ザク・マリンタイプの評価とステータス

ザク・マリンタイプの評価

gundam-ms-06m-001

評価値

1 : ☆☆☆☆

特性別おすすめ度

ロケットシューター ミサイルシューター 水中装甲

ザク・マリンタイプの強い点 / 使える点

高火力の武装が豊富

ミサイル、バズーカ、3点マシンガン、ショットガンと高火力武器を一通り所持。

水中適正持ち

水中で最高速度が早くなる。一般機体は逆に遅くなるため水中での機動性が大幅に上がる。

特性にハズレがない

ミサイルの火力が上がるミサイルシューター。バズーカの威力が上がるロケットシューター。水中での防御力が大幅に上がる水中装甲。どれも用途に合わせた使い道がある。

ザク・マリンタイプの弱い点 / 使えない点

0096アップデートでミサイルが3発式から6発式に弱体化

サブロックガンの装弾数が3発から6発に増え、一発あたりの火力がダウン。射出時間も増え時間辺りのダメージが大きく下がった。しかし、攻撃時間が伸びたため相手のブースト消費させる牽制力が大きく上がった。

陸上での機動性が低い

水中で機動力が上がる反面、最高速度は低め。陸上では機動力が大きく下がる。

積載量が低め

武器3つ持とうとすると機体バランスを確保できない。軽い武装を意識するか武器2つに絞る必要がある。

ザク・マリンタイプの総合評価

カスタマイズ次第で様々な役割をこなせる万能重撃機。

1. ロケットシューター : バズーカF型 単式120mmマシンガンで低コスト特攻仕様。
2. ミサイルシューター : サブロックガンN,S型で相手への継続的な牽制及び撃破狙い。
3. 水中装甲 : 水中装甲モジュールや他防御モジュール、ミッションユニットを組み合わせ35%以上のダメージを軽減する。

1.のロケットシューターは特攻仕様。2.のミサイルシューターは援護前線支援。3.の水中装甲は水中マップ特化仕様。
幅広いカスタマイズが可能な機体。武装も豊富なので特性にあわせて選ぶことが可能。
破格のコスト220を活かした水中用低コスト特攻機として1機持っておくと色々なシーンで活躍するだろう。

コスト220のため2018年に実施されたマシンガン強化、重撃強化アップデートの非対象機体となり、相対的に立ち回りしにくくなった。




ステータス

コスト : 220
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : 全体的に低い

武器

サブ・ロックガン
ザク・バズーカ
頭部バルカン
3点式120mmマシンガン
単式120mmマシンガン
【金設計図】ショットガン

主な武装例

オススメ武装
ザク・バズーカ サブ・ロックガン N,S型
無し
単式120mmマシンガン

強化のコツ

  • 機体
  • 緊急帰投を除きゲージ6~8割を目指そう。最高速度は9割近くあると機動力が上がる。

  • 武器
  • バズーカは威力と効果。
    ミサイルは威力と射程。
    マシンガンは威力とロックオンをある程度上げると近距離で命中率が上がる。

おすすめモジュール

  • 通常移動制御
  • クイックロックオン
  • 水中装甲
  • シールドブレイク
  • 爆風装甲、ビーム装甲、実弾装甲

機動性の低い機体は通常移動制御を入れておくと機動力の底上げになる。是非入れておきたいモジュール

旧機体解説動画

攻略記事リンク

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る