ガンオン : 百式キュベレイ強化決定。時代は金ピカ一色に・・・?

ガンダムオンライン

cat-hyakushiki

DXガシャコンVOL.29で実装いたしました機体「百式」「キュベレイ」について、実装後の機体の利用率や皆様からお寄せられたご意見・ご要望を元に、以下の方針にてバランス調整の実施を予定しております。

[百式]
・アーマー値および移動速度の上方修正。
・「拡散式クレイ・バズーカ」の上方修正。

[キュベレイ]
・「ファンネル」の使用感を向上。
・「拡散式ビーム・ガン」の上方修正

両機体ショットガン系武器の強化。それに加え百式は機体性能。キュベレイはファンネル調整。

正直このショットガン強化はあまり好ましくない。

  • 現状でも十分戦力として通用する
  • キュベレイがショットガンの射程で戦うには機体が大きすぎてショットガンを活かすのは難しい
  • キュベレイのショットガンはビーム属性のため強化されてもビームコーティングで威力半減する

以上3点から実質百式の強化がメインという感じ。ファンネルがミサイル仕様になれば中衛からファンネルばら撒く機体としてキュベレイの活路はあるだろう。
しかし、キュベレイがショットガン持って戦うのは「やってみればわかるが当てるダメージより食らうダメージの方が倍以上」なのだ。
それぐらいキュベレイは被弾を避けることができない。近づけば近づくほど被弾率は上がるため、結局「前に出ずファンネルを撃ちまくるキュベレイが量産される」未来が容易に想像できる。

キュベレイを強襲として使わせるならば拡散式ビームカノンではなく、2連装ビームカノンの弾速を上げた方がキュベレイらしく戦うことが出来るだろう。
(2連装ビームカノンは弾速がビームとしては遅め)

ただし、どうあがいても被断面積の巨大さをカバーすることは現状のガンダムオンラインでは厳しいだろう。
そのため百式は増えてもジオン前線はガーベラ一色であることに変わりはないと思われる。
せめて百式とキュベレイが逆の陣営に実装されていたら大分印象は変わったのだが・・・。

ビームコーティングは1回限りという点は変わらないようなので残念。単純にアーマーなどを上げるよりそういう「耐性」をもっと重要視してほしいものだ。

EXガチャ、ラストワンシステム

これは「DXガチャチケ狙い」潰しだろう。ラストワン賞を用意することでDXチケットだけ狙って回すプレイヤー対策といったところか。
やりこむ人にとっては正直そこまで変わらないが、DXガチャチケットの無料配布数を下げていく方針なのだろうか・・・?
前回のサボテンイベントのように自分で好きな報酬と交換出来る方が私は嬉しい。

余談 : キュベレイの発射口

キュベレイの拡散式ビームカノンは右手から出るのだが機体幅がデブすぎて画面中央に居る敵には当てにくいので注意が必要だ。
さすが肩パッド先輩(ハイゴック)のお姉さんである。

タイトルとURLをコピーしました