ガンオン攻略 : ガンダムMk-III 8号機の評価とステータス

ガンダムMk-III 8号機の評価

評価値

2 : ★★☆☆☆

特性別おすすめ度

ビームシューター コンバットカスタム ロケットシューター

ガンダムMk-III 8号機の強い点 / 使える点

専用モジュールを2種所持

ーバブル・フレーム改良型と耐ビームコーティング、2個の専用モジュールを所持

専用モジュール : 耐ビームコーティング

ビーム属性の攻撃を25%軽減する

専用モジュール : ーバブル・フレーム改良型

敵機を撃破か敵の攻撃を被弾することでゲージが溜まっていきレベルが上がり性能が変わる。撃破されてもゲージは引き継ぐ。

レベル2 : 被ダメージを軽減 / ビーム・ライフルが強化
レベル3 : 被ダメージを更に軽減 / 専用ビーム・ライフル(ブラスト弾)が強化
レベル4(MAX) : 被ダメージを大きく軽減、基本最高速度上昇、基本武器威力が上昇、被ダウンゲージダメージ減少 / ビーム・キャノンとビームサーベルが強化

専用レベルを上げると大幅に強化される

レベル2、3、4と上げていくことで機体が大幅に強化され、別機体になる。

耐ビームコーティングとシールドを所持

本体に耐ビームコーティングが施されている上にシールドを所持している。防御性能が高い。

ガンダムMk-III 8号機の弱い点 / 使えない点

レベルを上げるのが難しい

目安として敵機を20機~24機ほど撃破する必要があり、レベル4まで上げるのがかなり難しい。

初期機体性能が低め

レベルを上げることが前提の機体性能のため、レベル1(初期状態)の機体性能、武器性能が低い。

武装が少ない

武装が5種しかなく、シルバー設計図ならば4種しかない。武装カスタマイズ幅がとても狭い。

ガンダムMk-III 8号機の総合評価

ゲージを溜めるために消極的になりがちな強襲機

レベルを上げるのに20機前後撃破する必要があり、敵機撃破と被弾以外でゲージが溜まらないため消極的なプレイになりがち。
武器射程は短めのため撃破するのに近づく必要があるのだが、その立ち回りをしにくい仕様となっている。
ゴールド設計図、シルバー設計図どちらの場合も1試合でレベル4まで上げるのはかなり難しい。
レベル2でビーム・ライフルFAが大幅に強化されるのでゴールド設計図ならばレベル2まで上げればだいぶ立ち回りしやすくなる。
レベルを上げることを前提とした機体設計のため、レベル1では下位コスト並の性能に抑えられている。
耐ビームコーティングによりビームへの耐性は高いがダウンゲージが1のため高ダウンポイント攻撃と相性が悪い。

気軽な運用がしにくく、機体の真価を発揮するまでの道のりが長すぎるため使っていてストレスの溜まる機体。
攻撃を当てることでゲージが溜まるようになるだけでもだいぶ違うのだが・・・。




ステータス

コスト : 360
ダウンポイント : 500/1000 レベル1
特徴 : 全体的に若干低め

武器

専用ビーム・ライフル
【ゴールド設計図】専用ビーム・ライフルFA
専用ビーム・ライフル(ブラスト弾)
ビーム・サーベル
ビーム・キャノン

主な武装例

基本兵装
ビーム・ライフルFA
ビーム・ライフル
ビーム・キャノン
ビームサーベル
専用ビーム・ライフル(ブラスト弾)

武装選びに関して

ゴールド設計図にしろシルバー設計図にしろビーム・ライフルは必須。
撃破アシストを手に入れやすいので頭部バルカンも持っておきたい。
ハイパーバズーカ強襲型はレベル3になれば性能がかなり上がるのだが、そこまでの道のりが長く一撃のあるビームサーベルを採用するのもアリ。

強化のコツ

  • 機体
  • ゴールド設計図の場合は緊急帰投をのぞき全体的にあげよう。最高速度は高めにしておくとレベルが上がった時、更に速度が上がる。
    シルバー設計図の場合は最高速度、ブースト容量、アーマーの3つ。積載量やブーストチャージはほぼ初期値で頑張ろう。

  • 武器
  • 【ビーム・キャノン】
    ロックオン、射程距離、威力

    【ビーム・ライフル】
    ロックオン、威力、射程距離、リロード

    【ビーム・ライフルFA】
    ロックオン、威力、射程距離、リロード (連射速度1394以上で連射力が1段階上がる)

    【専用ビーム・ライフル(ブラスト弾)】
    ロックオン、威力、効果範囲、リロード

おすすめモジュール

  • 高速切替
  • 移動射撃補助
  • 格闘出力制御

攻略記事リンク

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る