[2018下半期最新モデル]Surface Laptop2 レビュー : 通常OS + Office搭載モデル

今回レビューするのは「Surface Laptop2

Surface Laptopの2018最新モデル。
旧Surface LaptopはWindows 10S OSを搭載しており、インストールできるソフトが限定されていたりと使いにくかった。
今回は初期からOSがHomeになったので使い勝手が向上した。

スペック面でも第8世代CPUになり、PCIeの高速SSDを搭載。
起動や動作がとても快適になった。
Microsoft Officeが標準搭載されている値段になっている。
そのため同スペックで比べると少し割高感がある。
タッチパネル搭載だがモニターの開ける角度が広くないためペンとの相性はそこまで高くない。
モバイル性は高いものの、Surface PROやBookに比べると若干立ち位置が中途半端な印象を受けた。
ビジネス面で見てもLaptopよりもモバイル性の高いPROを選ぶユーザーが多い。
価格面でもうひと押し欲しい所。

ゲームを動かしてみたり、ベンチマークをしているので動画レビューもあわせてチェックしてみてほしい。

動画レビュー

目次

0:38 ペン、マウスについて
1:42 開封
4:11 キー配列
6:45 液晶タッチパネル
7:37 ベンチマーク
8:41 解像度
8:55 ゲームテスト(ガンダムオンライン)
10:22 ゲームテスト(PUBG)
12:54 モバイル性
13:24 気になる点

リンク

ゲーマー向けパソコン購入ガイド

g-tunexsilv-corabo-468

カテゴリー別動画再生リスト

関連記事

ページ上部へ戻る