ガンオン 高コストがなぜ有利なのかを語る

コスト400機体が何故戦場において有利なのか。
昨夜はそういったことを少し語った。

有効射程と火力と速度に優れているため、逃げ遅れを狩りやすく、事故りにくいから。

現在はライン戦において、押し引きが発生している。
距離500~600前後で両軍がおしくらまんじゅうをしているイメージ。

そのおしくらまんじゅうで押し込んだ時に逃げ遅れた敵を狩り、ラインを引いている時は突っ込んでくる敵を狩る。

そのどちらも機動力に乏しい支援機や低コスト片道切符の強襲機であることが多い。
コスト400機体は最も安全な位置から安定して有利な行動を取れる。
事故らないようにだけ気をつけつつ、事故っていく敵を処理していくのが基本の大規模戦だ。

そういった安定行動をしているコスト400機体を下位コスト機で切り崩すのはかなり難しいのが実状だ。
下位コストは有効射程が短かく機動性も劣ることが多いので敵に一矢報う前に落とされてしまう。
下位コストで少ないワンチャンスに賭けるぐらいなら高コストで高確率で倒せる機会を狙ったほうが「効率的かつ現実的」なのだ。

結果として戦場は高コスト機で溢れ、それ以外の機体は見向きもされない。

そういったのことがずっと続いているので、高コスト機を持たない人は戦いにくいのがガンダムオンラインというゲームにもなっている。

だからこそ、いろいろな機体で戦える姿を少しでも魅せることができればと私は思っている。

そんな思いを少し語らせてもらった。

これからもいろいろな機体を使っていこうと思うのでしるび生放送を要チェックだ!

関連記事

ページ上部へ戻る