ガンオンファイトMODERN 優勝で感無量 [20200216]

ガンオンファイトModern最終日。20時の回で見事優勝!

先週水曜日から準備してきた甲斐があった。
優勝という目標を定め、そのために通常の大規模戦すら練習台にして臨んだ。
今回は特に念入りな準備してきたので結果が出てとても嬉しい。

結果は優勝できたが道のりは平坦ではなかった。
生放送の振り返りでも言っているが準決勝戦は個人的にとてもきりきり舞いさせられた。

マップの自陣半分まで侵入されリスポーン地点を占拠、リスポーン狩り状態になる手前まで行ったのだが、なんとか持ちこたえた。

そんな試合を乗り越えたチームは強かった。
決勝戦は盤石の展開。
終始リードしつつ中距離から相手を封殺。
見事優勝の栄光を手に入れることができた。

この瞬間は例えようがないほど気持ちが良い。
今回は思い入れが強かったのでなおさらだ。

中距離戦に優れたカラミティガンダム、ガンダムスローネアインがとても目立ったガンオンファイトだった。
カラミティとスローネアインで中距離からダメージを与えつつ、ガンダム[ORIGIN]やガンダム AN-01といった瞬間ダウンポイントの高い機体。
Rジャジャやローゼン・ズールのような状態異常からのコンボで敵を倒していく機体。

そういった機体が中心となっていた。

今回はデッキに同一機体を採用できるので同じ機体を複数採用しているプレイヤーも多かった。

通常の大規模戦でも徐々に勢力を拡大しているカラミティガンダムとガンダムスローネアイン。
コスト340ながら高い性能を持った機体だと改めて感じたこの数日間だった。

次のガンオンファイトが今から楽しみでならない。

前週にルールを発表してもらえると前週から準備できるのだが・・・。

生放送アーカイブ 20:00

生放送アーカイブ 23:00

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る