マップは事前に用意しておこう。

TGS2014公式サイトからマップをDLできる。(PDF)
事前にプリントアウトして持って行こう。

URL : http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2014/visitor/map.html

合わせて事前のイベント情報もチェックしておこう。

URL : http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2014/event/stage.html

整理券と物販は早い者勝ち

URL : http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2014/visitor/numbered_ticket.html

これとは別にSCEブースでも整理券を配っている。
ディスティニーやBloodborne狙いの人は気をつけて。
物販コーナーは入り口から左側の7ホールにある。
コナミの物販は開始即売り切れるので要注意。

物販ブースは現金のみの対応

積極的にブースの人へ話しかけよう。

ある意味一番大事。
せっかく行ったのだからガンガン質問しよう。

質問する際は「メーカー社員っぽい人」を狙うこと。
コンパニオンやバイトに質問してもほとんどゲーム内容を知らない。
社員は内部事情を知っている。
ちょっと上手く誘導すれば「ここだけの話」を聞ける。

興味が出た作品はガンガン質問してみよう。

弱小ブースを攻めろ

大手ブースは大抵ネットや雑誌で情報を入手できる。

狙い目は中小や小さいブース。
ここでしか得られない情報が結構ある。

特に今回は「インディーズゲームブース」や「アジアブース」が面白い。

試遊台を無視してそういうのにターゲットを絞るのも面白そうだ。

飲食に戻る時間なんか無いから何か持ち込め

会場周辺のコンビニは激混みする。
海浜幕張の駅につく前、電車に乗る前に飲み物と軽食を用意しておこう。

開催時間は10:00~17:00

再入場可能だが飲食してる時間が勿体無い。
おにぎりでもいいので持ち込んで空いた時間に食べよう。
あと、絶対にペットボトル飲料を数本事前に用意しよう。

会場外で買うことは可能だが、その時間が勿体無い。

WargamingブースとMonster EnegyブースでMonsterEnergyドリンクを無料配布している。
有効に活用しよう。

ノベルティゲットするためにFacebookアカウントとTwitterアカウントを作っておくべし

Facebookでイイねを押すと抽選に参加できる。
同じくTwitterでつぶやくと抽選に参加できるブースがある。

事前にアカウントを作ってすぐ出せるようにしておこう。

ノベルティは目ぼしいものなし

ノベルティに関しては一般公開日とビジネスデイでは違う可能性があるので注意

昔(10年前ぐらい)と比べるとノベルティの質が落ちている。
クリアファイルやトートバッグ(ビニールか布)がほとんど。
時々缶バッジ。

一部マウスパッドやポーチが貰えるブースがあった。
後はFacebookやTwitterアカウントを使った抽選で当たれば・・・。

Wargamingブースが缶バッチやクリアファイル、MonsterEnergyなどをもらえるのでオススメ。

一般公開日はコスプレブースが凄いことになる

ビジネスデイは一般のコスプレイヤーが居ないためコンパニオンがメイン。
一般公開日になると一般コスプレイヤーが大量にやってくる。
露出しすぎな人も多い。
ある意味一般公開日限定コンテンツといっても過言ではない。
時間に余裕ができたら見てみると良いだろう。