宇宙世紀20180311 コロニーニシカサイの戦いをここに記す [満員御礼イベントレポート]

宇宙世紀 20180311

コロニーニシカサイにて連邦、ジオンを代表するパイロットが一同に集結。
各々の想いを胸に激しい戦いを繰り広げた。
ここにその記録を記そうと思う。

20180311-event-001

戦闘結果 – 1回戦 –

20180311-gunon-1st-battle

戦闘結果 – 決勝戦 –

20180311-gunon-final-battle

コロニーニシカサイで起きた戦い、その全記録

目次

40:15〜 北極BA / パイロット:腕打のFULL
1:04:50〜 鉱山都市 / パイロット:アルスカ
1:32:45〜 鉱山都市 / パイロット:千早72
2:05:25〜 ニューヤーク / パイロット:エテポゲン
2:43:00〜 北極BA / パイロット:FXニート キタノ

3:26:55〜 各暫定順位 発表

3:43:45〜 決勝戦1戦目 北極BA / パイロット:千早72
4:14:50〜 決勝戦2戦目 テキサスコロニー / パイロット:keidai
4:45:20〜 決勝戦3戦目 テキサスコロニー / パイロット:ZEKAMASI
5:15:25〜 決勝戦4戦目 ア・バオア・クー内部 / パイロット:ラスト・G

5:42:45〜 階級別1位 発表

5:58:20〜 決勝戦 5戦目 タクラマカン遺跡 / パイロット:xxxキルxxx

6:18:30〜 決勝戦 結果発表
6:22:45〜 表彰式

決戦レポート

特別賞、総合優勝のパイロット達
20180311-event-003

ニュータイプの出現、オールドタイプの時代は終わったのか!?

ランキング上位に小学生、中学生、高校生がひしめき合う驚異の結果
見事総合優勝に輝いた xxxキルxxx選手も高校生。
全体的にニュータイプ(低年齢層)の活躍が凄まじく、15歳でガンダムに乗ったアムロさながら。
そんな中、1回戦では圧倒的だった千早72選手とkeidai選手だったが、決勝戦ではマップ運や恐ろしいアクションキートラップなどにハマり惜しくも敗退。
戦闘の勝敗は負けだったものの、カミーユ顔負けのゼータガンダム操舵を見せたxxxキルxxx選手がポイントで他のパイロットを大幅に引き離して勝利。

コロニーニシカサイではガンオン新時代の幕開けを感じさせる素晴らしい戦いが随所に繰り広げられた。

立てよ!ガンオンオールドタイプ!

ニュータイプを倒すため強化人間となり、次回以降でオールドタイプの底力を見せるのだ!

補給物資

今回は現地にて補給物資が投下された。
戦場以外での戦い?も勃発した模様。
常に緊迫した空気の中、戦いは行われた。

20180311-event-002

番外戦闘勃発

20180311-event-004

今回、試合の合間の出し物として来てくれたガンオン実況者と対談を実施。
今まで言われ続けていた「突発コラボ企画」だ。
ガンオン実況者達の番外戦争を見逃すな!

20180311-event-005

ろい氏、痛恨の日付入力ミス
20180311-event-006

まとめ

20180311-event-eyecatch-650-2

めちゃめちゃ盛り上がった伝説のガンオンイベントと言っても過言ではない。

今回は配信が形になったため、記録として残すことができた。
現地配信動画を見て頂ければ、盛り上がりが伝わるはずだ。
現地は配信で見た以上の盛り上がりを見せた。

そして今回のイベントを一番楽しんだのは何を隠そう私だろう。

動画を見てくれればわかると思うがとにかく楽しかった。
毎回イベント終盤で失速するパターンなのだが、今回はドーピング剤(漢方)を用意し万全を期した。
それが功を奏し終盤まで良い意味でやりたい放題。
やりたかった他プレイヤーの解説、司会進行、対談など全て盛り込むことが出来た。
そしてそれを可能にしてくれた裏方、運営メンバーにはとても感謝している。

従来のお楽しるび会は「裏方と表役」の両方をやっていたため私のエネルギーを全て投入することが出来なかった。
その点、今回は裏方に回ってくれたメンバーが頑張ってくれたおかげで私が表役として自由に動くことが出来た。
それでもまだまだあの規模のイベントを回すには手が足らない状態。
ボランティアメンバーは随時募集しているとのことなので興味がある方は今回の主催でもあるGato氏へDiscordなりで連絡してみてほしい。
参加者も一緒に作るイベントになっていってくれることを願ってやまない。

今回、一つ見誤っていたのは「オフピーク帯、連邦将官待ち時間の長さ
まさか日曜日の午後なのに30分以上マッチングにかかるとは思っていなかった。
今回ここがネックとなり、配信台でプレイする人数を急遽減らす必要に追われてしまった。
進行が中だるみする原因にもなっていた。次回以降はマッチング時間を加味した進行を考える必要がありそうだ。
カスタムイベントモードがあればこういった問題やソロ参戦ではなくチーム戦など一気に幅が拡がるだけに残念。

最後に

参戦した優秀なパイロット達、舞台を作り上げた裏方エンジニア達、この戦いを見届けた500人以上の未来のニュータイプ達。
そしてガンダムオンラインに関わるすべての人達へ

勝利の栄光を、皆に!

20180311-event-007

関連記事

ページ上部へ戻る