ガンオン トーナメントモード前半戦終了 課題と反響 【アンケート付き】

ガンオン攻略

ガンダムオンライン、新モードトーナメントの前半戦が終了した。
残念ながら私は両日とも参戦ができなかった。しかし解説という新しい方向性を見つけることが出来たので収穫があった。

トーナメントモードの反響

トーナメントモード初日はログイン数がDX新機体実装日並に増えた。そして2日目は更に増えログイン数が大幅に増加した。
DX新機体並に影響や関心度がとても高かった。
そして以下の2点から通常の大規模戦より非常に密度の濃く意識の高い試合が多かった。

  • 全員個人参戦なので小隊や連隊が存在せず戦力の偏りが少ない
  • トーナメントなので勝ち意識が強く個々のプレイヤーの動きが良く士気が高かった

やはり小隊システムは一度廃止して見直すべき。そう再認識したモード。
それぐらい「敵と味方の条件が一緒だと接戦が増える」
当然のことなのだが、それが当然でないのが通常の大規模戦。
現在大規模戦では連隊行為がものすごく横行しているので尚更トーナメントモードの良さが際立って見えた。
このマッチングシステムを通常の大規模戦にも採用するべきではないだろうか。
そうすることで現在癌に侵されている大規模戦への特効薬になってくれると良いのだが・・・。

トーナメントモードの課題

  • 参戦可能人数が少なく参戦出来ないプレイヤーが多かった
  • 参戦システムが先着順
  • 観戦モードなどが無いのでギャラリーがイベントに参加できない
  • マップはトーナメント用専用マップなどあっても良いかも

シャングリラ鯖の話だと初日、2日目ともに接続人数の3分の1のプレイヤーしか参戦出来なかった。その上参戦が「先着順」のため20:00ジャストに参戦しても漏れてしまうぐらいの高倍率。
せめて最初の5分間で参戦予約した人を残り5分で抽選するような形にしてほしい。
恐らく今週の土日には間に合わないだろうが、先着順にするならば全員参加で1トーナメントの規模を少なくしてトーナメント数を増やすなどの対応が必要だろう。

私のように参戦漏れしたプレイヤーに対する観戦モードやアプローチが足りないと感じた。
自主的に解説をやってみたが、公式で解説モードやゲーム内で現在の試合様子の俯瞰視点のリプレイモードなどがあると更に盛り上がるのではないだろうか。

マップチョイスに少し難があった。特に決勝戦のタクラマカン遺跡には疑問が残る。北極基地にしてもバトルエリアがあるタイプの方が盛り上がるのでないだろうか。
ユーザーにマップ投票をしてみたり、専用のマップなどを用意するなどすると面白いかもしれない。

アンケート

ガンダムオンライン トーナメントモードに参加できた?(1日目2日目問わず)

View Results

Loading ... Loading ...

まとめ

まだまだ荒いがガンオンを復活させる可能性を秘めたコンテンツ。

トーナメントモードは参加出来ない人が多かったり先着順という粗さがあったものの、モードとしては大成功に近いのでは無いだろうか。
トーナメントモードを見て大規模戦の悪い部分が改めて浮き彫りになった。
定期予約マッチングシステムだけでも現状の大規模戦に適用してほしい。そうしないと最近の大規模戦が本当に「オワコン」(終わったコンテンツ)化してきている。
もしくは参戦上限人数を下げ戦闘規模を少なくするなどしないと厳しいだろう。

トーナメント後半戦まで1週間しかないため、大掛かりな修正は難しいと思われる。そのため先着順にするならば思い切ってトーナメント数を増やすなどの対応が必要になるだろう。

今回参加出来なかった人が多かったことに対してエントリーまたは参加したプレイヤー全員に参加賞としてDXチケットやマスチケを1枚ぐらいずつ配ることで「火消し」をした方が良いと感じる。

余談

解説を2回やってみて「手応え」を感じた。ガンオンはギャラリーも楽しめるようなコンテンツがあっても良いのかもしれない。
特にトーナメントモードと観戦モードの相性はとても良いだろう。公式でトーナメントモードの様子を中継するのもありだろう。
参加した人、敗退した人、出れなかった人、それぞれ皆が楽しめるので観戦モードはあったほうが良さそうだ。

タイトルとURLをコピーしました