ガンオン攻略 : ザクI(ゲラート機)の評価とステータス

ザクI(ゲラート機)の評価

gundam-ms-05s-0001

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

コンバットカスタム ロケットシューター 現地改修機体

ザクI(ゲラート機)の強い点 / 使える点

マスチケ100%大成功のエクストラ設計図

EXイベントのラストワンボーナスで手に入るエクストラ設計図が優秀。マスチケを使うと必ず大成功するため全マスチケ投入するとレベル75~80になる。

エクストラボーナスで好みの性能を1段階強化可能

エクストラ設計図は30回開発すると専用のボーナスを付与出来る。実質31回強化できるものと考えれば良い。ただし積載量は強化不可。

エクストラボーナス詳細(下記から1つ選択)
強化後の数値ではなく初期値に対してボーナスがつく
最高速度 +1%
アーマー +3%
ブースト容量 +3%
ブーストチャージ +3%
緊急帰投 +5%

範囲と伸びが良いダッシュ格闘

範囲がとても広く、伸びが良いダッシュ格闘持ち。モーションが若干遅いものの、コスト280機内では破格の性能。

スリムでシールド値が高い

被断面積がジオンの中ではかなり狭い。その上シールド値が1170と高く生存率が高い。

マシンガンとグレネードランチャーの切り替えが発生しない

MMP-80マシンガン、3点式とグレネードランチャーの切り替えが発生しないためスキのない攻撃が可能。

ザクI(ゲラート機)の弱い点 / 使えない点

実質エクストラ設計図専用機体

エクストラ設計図と金設計図に大きな格差がある。特に開発後のレベルが大きく変わってくる。フルマスチケを前提とした機体。

積載量が低い

バズーカとグレネードを装備するとボーナスを得られない。

ザクI(ゲラート機)の総合評価

エクストラ設計図とマスチケ前提。コスト280の格闘寄り射撃機。

エクストラ設計図とフルマスチケをすることでレベル75以上の機体を確実に作ることが可能。これが最大の長所。その上1段階ボーナスを付与出来る。
初期の機体性能はそこまで高くないのだが、高レベルを前提とした機体性能になっている。
この機体の特色は範囲の広いダッシュ格闘。モーションは少し遅めだが判定と伸びが良い。ヒートホークとは一味違う広範囲を巻き込むダッシュ格闘となっている。
グレネードが装備できるものの積載量が低いので武装選びに迷う機体。
マシンガンとグレネードランチャーの持ち替え時間が発生しないのでマシンガンで怯みやよろけさせてグレネードランチャーを当てるコンボが有効。
現地改修機体の場合、敵を倒すと弾薬回復するものの瞬間火力の高い機体ではないので結局格闘をふる機会が増える。そのためコンバットカスタムの方が恩恵は大きい。

スリムで被弾率も低く扱いやすいコスト280強襲機。
エクストラ設計図以外の価値が大幅に下がるのが難点。




ステータス

コスト : 280
ダウンポイント : レベル1
特徴 : ブーストチャージ以外、同コスト内で高め

武器

MMP-80マシンガン
3点式MMP-80マシンガン
【金設計図】グレネード・ランチャー
ショットガン
ヒート剣
ラケーテン・バズ
クラッカー
ジャミングクラッカー

主な武装例

基本兵装
MMP-80マシンガン
3点式MMP-80マシンガン
グレネード・ランチャー ヒート剣
ラケーテン・バズ

強化のコツ

  • 機体
  • エクストラ設計図をフルマスチケ。そうすると緊急帰投以外ほぼMAXにすることが出来る。運が良ければ緊急帰投も上げたい。

  • 武器
  • 全武器威力優先。グレネードとバズーカは効果範囲も上げておこう。リロードも上げておくと継続戦闘能力が上がる。

    ショットガンとマシンガンは威力とロックオン優先。

おすすめモジュール

コスト280の強みを活かすため極力モジュールは少なめで挑みたい

  • モジュール無し
  • 各種耐性モジュール
  • 高速切替
  • 格闘関節制御

参考画像(自機)

gundam-ms05s-001

gundam-ms05s-002

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る