ガンオン雑記 : マイブーム機体、ワンポイント紹介【連邦、ジオン】

ガンオン攻略

私は色々な機体を使う。実況プレイでも過去沢山の機体が登場してきた。
そんな私が現時点でハマっている機体を紹介。

ジオン

Cost 240 : ザクキャノン(グレーデン機)

デッキボーナスが廃止されて以来使っていなかった砲撃。
1週回ってブームがやってきた。

何より面白いポイントは「榴弾Fと炸裂弾(直射バズーカ)Fが同時持ち可能」な点。

しかもコスト240という爆安価格のお値段以上だ。
以前のアップデートで榴弾F型は威力が上がり8500になったため最大9350の威力。
炸裂弾Fは7500の最大8250ダメージ。
つまり「榴弾F型と炸裂弾F型のコンボ935 + 825 = 1760ダメージ」を一瞬で与えることができる。
ロケットシューター特性ならばさらにここから威力が10%上乗せされ 1936ダメージになる。
しかもその後にビックガンを当てれば2000超えのダメージが出せる。
ジオン軍で数少ない内蔵コンボでよろけを狙えて一撃撃破も出来る機体だ。

最高速度が最大でも1070と低く積載量に難があるものの、マップによっては強襲機より近距離戦で頼りになる機体だ。

Cost 260 : ガザC

gundam-gazac-001

※画像は拡散式ナックルバスターM型だが現在はN型を使用している※

今一番使っている機体。
ナックルバスターとブラスト弾(バズーカ)F型と拡散式ナックルバスター(ショットガン)N型全て内蔵武器

変形可能なのでねずみ性能も抜群に高い。
ナックルバスターはとても癖が強いものの判定が広いので近距離だとそこそこ当てることが出来る。
慣れないうちはバズーカ起点にバズーカF型 > ショットガンN型のコンボでよろけが取ったところにナックルバスターを撃ち込もう。
無理してナックルバスターを当てようとすると混乱するのでナックルバスターはよろけを取った時に撃つか当たれば良いや程度の気持ちで使おう。

バズーカF型とショットガンN型のコンボは今大流行の「百式」と同じコンボだ。

機動力とショットガンの種類こそ違うものの百式と同じことが出来ると思ってもらえれば良い。
変形による独自ねずみルート開発など、とても奥が深い機体なので是非触ってみて欲しい機体だ。

ちなみに練度カラーにするとヘイトが大幅に下がるので練度カラーまで頑張ろう。

連邦

Cost 300 : 陸戦強襲型ガンタンク

以前の生放送で入手した機体。

こいつめちゃめちゃ機動性が高い。ねずみ機として運用している人も居るほどだ。
ブーストチャージも高いので本当に快適。
全体的に鈍足な機体が多い連邦において数少ない高機動機体だ。
その上武装も優秀なのでガンガン前に出ていけるのもポイント。

ただし被断面積が広くジャンプ力が無いので集団戦は結構厳しい。流れ弾とガーベラテトラの出力限界ビームマシンガンをかわせない。

タンクとは思えない超快適な機動性と内蔵武器による高い攻撃力に病みつきだ

Cost 340 : スタークジェガン

圧倒的瞬間火力。しかも強襲ブーストで機動性も良い。

この機体を使うと他機体に戻れなくなるほど圧倒的な瞬間火力を手に入れることが出来る。
銀設計図でも容赦無い火力を出せるのが魅力。
チャージビームライフルに比べ対空性能が少し低いものの、チャージバズーカS型を使うことで代用が可能。

チャージバズーカからの内蔵武器コンボが狂おしいほど楽しいのでジオン側に登場することを待ち望んでいる。

まとめ

内蔵武器はヤバイし楽しい。

強襲ですら内蔵武器コンボが主流になっている。
持ち替え時間が発生する武器は内蔵武器と差別化しないといけないレベル。
強襲重撃の持ち替え時間が発生する武器は威力アップなどの措置が必要だろう。
それぐらい持ち替え時間が発生する武器に比べ内蔵武器の有用性が高すぎる。

遠くない内に内蔵武器コンボの狙撃機とか現れそうで怖い。

タイトルとURLをコピーしました