ガンオン攻略 : ジム・キャノン(第4小隊仕様)の評価とステータス

ジム・キャノン(第4小隊仕様)の評価

2-gundam-RGC-80-4-001

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

射程補正システム スプレーシューター ロケットシューター

ジム・キャノン(第4小隊仕様)の強い点 / 使える点

ジムと同等の最高速度

砲撃枠ながら最高速度が強襲のジムと同じでとても高い。他の砲撃機と違い機動力を活かした立ち回りが可能。

内蔵バズーカと榴弾が同時持ちでき、瞬間火力が高い

内蔵バズーカ、内蔵榴弾を持ち榴弾からバズーカを撃つことで高い瞬間火力を持っている。

30日プレイしたら必ず貰えるプレイボーナス機体

この機体はプレイチケット30枚で交換が可能。プレイしていれば確実に金設計図が手に入る。

コスト260という低コスト

コストパフォーマンスがとても優れている機体。火力と手数を考えればコスト280や300でもおかしくない。それぐらいポテンシャルの高い機体。

ビームスプレーガンを持ち近距離戦闘能力が高い

ビームスプレーガンを持てるため近距離で相手を怯ませることができる。滞空中の場合空中ダウンも狙えるため近距離戦闘能力が高い。

専用モジュール : 不死身の第4小隊

被リペア時の回復量が10%増加する。迅速な戦線復帰が可能。

ジム・キャノン(第4小隊仕様)の弱い点 / 使えない点

積載が低い

武装が豊富な反面、積載が低い。その為高火力武装にすると積載量の大幅強化が必要。

内蔵コンボに慣れが必要

内蔵榴弾とバズーカを同時着弾させることでよろけを誘発できる。榴弾を直接当てる必要があるため難易度が高い。

機体が赤く目立つ

専用機のため機体の色を変えられない。赤で目立つため位置取りに注意が必要。

ジム・キャノン(第4小隊仕様)の総合評価

コストパフォーマンス最高の準重撃機。

砲撃機として運用することもできるが、武装面から重撃的なポジションとして扱うことがこの機体が最も輝く。
榴弾からバズーカへのコンボで火力を出し、ビームスプレーガンや追撃で止めを刺すのがメインスタイル。
中距離以遠では手数にかけるため敵スナイパーなどに注意が必要。
最高速度も高く扱いやすいが榴弾とバズーカのコンボは慣れが必要。
爆風威力減退の影響が大きく、直撃を意識させる必要がある。
射程補正システム特性ならばショットガンやマシンガンの射程が伸び命中精度が大幅に向上するため射撃運用も可能。




ステータス

コスト : 260
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : 最高速度が少し高め

武器

【一部金設計図】肩部240mmロケット迫撃砲
肩部240mmロケット榴弾砲
肩部240mmロケット砲
肩部240mm焼夷榴弾砲
頭部バルカン
ビーム・スプレーガン
3点式100mmマシンガン
単式100mmマシンガン

主な武装例

おすすめ兵装
肩部240mmロケット榴弾砲 肩部240mmロケット砲 単式100mmマシンガン
頭部バルカン
ビーム・スプレーガン
3点式100mmマシンガン

強化のコツ

  • 機体
  • 積載MAX推奨。最高速度、ブースト容量、アーマー、緊急帰投、ブーストチャージの優先順位。緊急帰投は初期値で高いのでブーストチャージを優先するのもあり。

  • 武器
  • 【榴弾、バズーカ】
    威力MAX、効果範囲、リロード。

    【ビームスプレーガン】
    威力MAX、ロックオン、射程。

    【マシンガン系】
    ロックオン、射程距離、威力

おすすめモジュール

  • 通常移動制御
  • 移動射撃補助

攻略記事リンク

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る