ガンオン攻略 : ドーベン・ウルフの評価とステータス

ドーベン・ウルフの評価

gundam-amx-014-0002

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

ビームシューター 追加装甲 クイックリロード

ドーベン・ウルフの強い点 / 使える点

優秀な武装を多数所持

武器がとても優秀。威力、射程、手数重視と豊富なカスタマイズが可能。

専用モジュールを2種所持

姿勢制御バーニアと強化複合装甲、2つのモジュールを所持。
姿勢制御バーニアはよろけ、転倒が発生しなくなる。
強化複合装甲は実弾、爆風ダメージを25%軽減する。

射程とダウンポイントに優れた : メガランチャー

照射式のメガランチャーを所持。射程が長く高いダウンポイントが特徴。当て続けることで怯みを誘発できる。
チャージ式はチャージ完了すると自動発射されるタイプ。射程が長く強力だが癖は強い。

豊富な内蔵武器

メガランチャー系と格闘武器を除きすべて内蔵武器。手数に優れ高火力のコンボを叩き込める

弾速と射程に優れた武器を多数所持

斉射式の30mmバルカン砲、短射程高威力のメガランチャー、弾速が早い連射式のグレネードランチャー(炸裂弾)、ロック可能で高速なメガ粒子砲。このメガ粒子砲は2発同時発射なのでダメージとダウンポイントが表記の二倍
これらを組み合わせることで遠距離から命中精度の高い攻撃をすることが可能。

高耐久性 : 高アーマー値と高積載量による高軽減率

硬い。パーツやアイテムを使うとアーマーが最大4000を超える。追加装甲特性なら4500近くなる。
当機体は積載量も極端に高いため積載量ボーナスによるブースト効率とダメージ軽減値が高い

ドーベン・ウルフの弱い点 / 使えない点

巨大な機体

被断面積が圧倒的に広く遠距離からの被弾率がとても高い。高耐久ながら気を抜くと一瞬で倒されてしまう。

最高速度が低い

最高速度が低い。巨大な機体も加わり敵の攻撃をかわすことが難しい。

メガランチャーは持ち替えが発生する

メガランチャーは持ち替え時間が遅めで瞬時に撃つことができない。

視界が悪い

機体が大きすぎて照準が見えない。システムの視野角を最も広くしても正面視点だと照準が隠れる。そのため武器によってはとても狙いにくい。

ドーベン・ウルフの総合評価

巨大で、硬く、火力が高い。しかし遅い。

まるでスーパーロボット。
今までの機体がリアルロボット系とするなら当機体はスーパーロボット。
20181212専用モジュールの追加により防御性能が大幅に上がったものの、機体の大きさによる被弾率はとても高い。
2点同時発射の30mmバルカン砲や4点発射のグレネード・ランチャー(炸裂弾)が中近距離で扱いやすい。
メガランチャーは持ち替え時間が長めなので高速切替モジュールの搭載も視野に入れよう。
メガランチャーの火力を活かすためには近づく必要があり、近づくことで大破リスクも上がるため立ち回りが難しい。
チャージ式メガランチャーは射程も長く火力も高いため強力だが、チャージ完了で即発射されるため癖が強く扱いにくい。

難点は火力特化重撃機ながら範囲制圧力が低いこと。
集団戦時は丁寧に各個撃破を意識しよう。
範囲火力に優れた機体とタッグを組むとラインがとても安定する。

防御性能、射撃性能に優れている反面、有効射程が短いため被弾率がとても高く癖の強い機体。




ステータス

コスト : 380
ダウンゲージ : レベル3
特徴 : アーマーが高い。最高速度はコストで見ると低め

武器

30mmバルカン砲
メガ・ランチャー
メガ・ランチャー(ブラスト弾)
メガ粒子砲
重格闘プログラム
【金設計図】大型対艦ミサイル
ビーム・キャノン
グレネード・ランチャー
グレネード・ランチャー(炸裂弾)
12連装ミサイルランチャー

主な武装例

基本武装
30mmバルカン砲 グレネード・ランチャー(炸裂弾) メガ・ランチャー
チャージ・メガ・ランチャー
メガ粒子砲

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量を上げてブースト効率とダメージ軽減ボーナスを確保。最高速度が低いので最高速度はMAX推奨。
    アーマー、ブースト容量と上げたら残りはお好みで。
    緊急帰投値が低いのである程度あげておくと帰投時間が結構短縮される。

  • 武器
  • 下記自機画像参照

モジュール例

  • 未搭載
  • 移動射撃補助

参考画像 : 自機

gundam-amx-014-001

gundam-amx-014-002

gundam-amx-014-003

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る