ガンオン攻略 :ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機)の評価とステータス

ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機)の評価

gundam-MX-014-400

評価値

4 : ★★★★

特性別おすすめ度

ロケットシューター クイックリロード ミサイルシューター

ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機)の強い点 / 使える点

圧倒的瞬間火力と範囲火力

メガランチャーを始め爆風武器を多数所持。全ての武器が内蔵なため瞬間的に高い火力と範囲制圧力を出すことが出来る。

武装が全て高性能

全体的に武装の性能が良くバルカンすら二門同時発射になっている。

高威力高性能チャージバズーカ「メガランチャー」

フルチャージで威力、爆風が2倍、弾速が1.2倍となる高性能チャージバズーカを所持。特に弾速が早いため当てやすく滞空中の敵にも当てやすい武器となっている。初期型はダウンポイントが600を超え、フルチャージならば1200を超える。ダウンゲージレベル2までの敵を単発でよろけ、空中ダウンを奪える。

ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機)の弱い点 / 使えない点

機体が巨大

機体の大きさがとても大きく、被弾率が圧倒的に高い。

メガランチャーが固定武器

メガランチャーが固定されているため外すことができない。メイン武器なのでそこまでのデメリットではないものの、武装のカスタマイズ幅が狭い。

ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機)の総合評価

範囲、瞬間火力特化型重撃。

メガランチャーの性能がとても高く、従来のチャージバズーカに比べ弾速も威力も高いため当てやすく瞬間火力も奪いやすい武器になっている。
メガランチャーからのブラスト弾やハンドビーム砲による追撃で面制圧力も高い。
空中の敵に直撃させれば空中ダウンを奪うことも可能。
連邦の機体はダウンゲージレベル2以下の機体が多く、積極的に空中ダウンを狙っていける。
中距離戦においてとても信頼性の高い機体。

ただし、機体がとても大きくビームコーティングなどの防御モジュールも無いため狙われるとあっという間に大破する。
射線の長いマップは一方的に攻撃されてしまうので注意が必要。
爆風を使い障害物越しの攻撃できるため、膠着し易いマップでも敵機へ有効打を与えられる。
バルカンの性能も良いため近距離戦にも対応できる強みを持っている。

被断面積から来る被弾率の高さにさえ気をつければ高い戦果を発揮できる機体。




ステータス

コスト : 340
ダウンポイント : レベル3
特徴 : アーマーが高い

武器

30mmバルカン砲
メガ・ランチャー
メガ粒子砲(ブラスト弾)
【金設計図】ハンド・ビーム砲
ビーム・キャノン
有線ハンド・ビーム砲
12連装ミサイルランチャー

主な武装例

メガ・ランチャー メガ粒子砲(ブラスト弾)
ビーム・キャノン
30mmバルカン砲
12連装ミサイルランチャー

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量に余裕のある機体のため、積載量はほどほどの強化で事足りる。被弾率が高いためアーマーはしっかりと強化。メガランチャーはジャンプしながら撃つことが多いためブースト容量や最高速度をしっかり上げておきたい。ハンド・ビーム砲の弾持ちが悪いため緊急帰投も余裕があれば上げておきたい。ブーストチャージは余裕があれば

  • 武器
  • 【メガ・ランチャー】
    ロックオン、効果範囲、威力、リロード。

    【30mmバルカン砲】
    ロックオン、射程距離、威力、リロード。

    【メガ粒子砲(ブラスト弾)】
    威力、効果範囲、リロード

    【ハンド・ビーム砲】
    威力、効果範囲、リロード。

    【ビームキャノン】
    威力、効果範囲、リロード。

    【有線ハンドビーム砲】
    3ゲージなので全て8割以上を目指す。

    【12連装ミサイルランチャー】
    威力、射程距離、リロード。

モジュール例

  • 各種耐性モジュール
  • クイックチャージ
  • 爆風拡大

機体強化動画

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る