CES2019 で見たキーボード、ゲーミングデバイス紹介

CES2019は色々なゲーミングデバイスが展示されていた。
大体が中華系メーカーで大手メーカーに似ているものや量産型キーボードが多かった。
それでいて、新しいカタチやデザインを模索するような品もあり、玉石混交で中々興味深かった。

キーボードはかなり出展があったもののマウスはほとんどなかった点が興味深かった。
数が全く無いわけではないのだが、ほとんどアマゾンで売っている安い量産型マウスのようなものばかりだった。
マウスの方がデザインや制作は難しいのだろうか・・・?

数が多かったので動画にて写真をまとめている。
ぜひチェックしてもらえると嬉しい。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る