どうなるフリーダムガンダム、公式配信を見て感じたことと現在の問題点

フリーダムガンダム、ダブルオーガンダム、ジンクス、ゲイツ(クルーゼ機)

いよいよ新時代のコスト380機が実装される。
来週からまた賑やかになることだろう。
その賑やかさが続くかどうかは今後の調整次第。
今回は公式配信で感じたことを述べようと思う。

ダブルオーガンダムについて

防御特化型のコスト380

ガード体勢とパリィングを所持しており2重のガードが可能。
動画で見る限りガード体勢は大体1500前後のシールド。それに加え3700前後のパリィングを持つ。
パリィング、ガード体勢ともにダウンポイントへダメージを受けないので高ダウンポイント武器に対してかなり有効な機体

ただし、パリィングは武器枠で使うため実質武器は2つで戦う必要がある。
2発発射可能なハイメガと威力は抑えめだが弾数の多いセミオートビームライフルがメインウェポン。
TRAMS-AMも発動可能。敵撃破時にブースト回復はしないものの弾薬即時リロードが発動。

攻守バランスの取れた機体、局地的な戦闘や1vs1などではかなり有利に戦える機体だ。
ただし密集戦では流れ弾や広範囲爆風武器によってパリィングの補給が頻繁に必要となるだろう。
武装の補給ではなく防御面で頻繁な補給が必要となる機体。

フリーダムガンダムについて

攻撃特化タイプのコスト380
覚醒モジュール「SEED」を使うことで20秒間(仮)ブースト使い放題、敵を倒すと即時リロード
長時間ブースト消費しないのでマップによってはこの機体限定の本拠地凸ルートが間違いなく開発されることだろう。
SEED中は弾薬消費もしないので「被弾しなければ」半永久的に前線で戦うことができる。
足を止めて長距離照射ビーム(フルブースト)を撃つことも可能。
ダウンポイントの高いハイメガ系武器と
動画を見るとPS装甲もついているので多少の防御性能も保持しているようだ。

これだけ見ると破格の性能だが、今持ってなお「最終調整中」とのこと。
ぶっ壊れ過ぎない程度の調整を模索しているのだろうが、そのテの調整は上手く行った試しがない
どう転んでもオーダーからの落胆かリベリオンからの嫉妬を集める機体となることだろう

同軍、混合戦がもっと充実していれば多少ぶっ壊れ性能でもぶっ壊れ機体同士で潰し合うことができる。
多少アッパー性能の機体も実装しやすく、やりすぎた際の調整もしやすくなる。
しかし、今回の公式配信において同軍、混合戦については一切言及がなかったので、アヴァランチエクシアの時のように片軍へ偏って同軍、混合戦頻発、マッチングの長期化が起こる可能性は高い。

階級、マッチングについて

今回最も重要視していた項目。
私の考えるマッチングの問題とは「片方の軍にプレイヤーが偏りマッチングの長期化、同軍混合戦の頻発化により同じマップを繰り返しプレイさせられて飽きてしまう」問題
つまり、高階級の陣営別プレイヤー数が釣り合わない状態が恒常化しているということ。

ストライクIWSPやGP03が強いらしい >>> オーダーに人が群がる
アヴァエクやクインマンサが強いらしい >>> リベリオンに人が群がる

どちらのケースも人が減った陣営では優秀な人材や勝ち意識の高い人材が逆陣営に流れるため敗戦が増え萎える
逆に人が増えた陣営ではマッチング時間が増大(30分以上)し、同軍や混合戦しか発生しなくなり飽きる

どちらの陣営でも最終的に萎えたり飽きたりしてガンオンから離脱する傾向が強い

この問題に対し、例えば同軍、混合戦のマップを増やす。
混合戦のマッチング優先度を上げてマッチング時間の短縮を図る。
トーナメント戦のような階級混合の仕組みにする。
現実的ではないが陣営撤廃する。

そういった今後のアプローチが聞きたかった。

しかし、今回の配信で運営が伝えたかったことは「佐官以下の階級が高階級に狩られにくくする」といった旨。

現在の仕様だと大将格の休眠プレイヤーが復帰した際、佐官まで落ちており、佐官帯で無双できてしまう。
佐官帯のプレイヤーが尉官帯まで落ちて無双できてしまう。

つまり「初心者狩り、格下狩りを是正する」という所信表明
こういった行為自体は問題なので対処しなければ問題ではある。
しかし、上級者層が30分以上待たされたり同じマップを繰り返されることよりも、新規や初中級者プレイヤーの問題を優先順位高く設定している(と思われる)点。

コアにプレイしてきた層に対してのアプローチがほとんど無いように感じてしまうのが残念。
新陳代謝と言えば聞こえは良いが、上位層の切り捨てとも感じる。

命中精度補正に関しても上位プレイヤーへ向けた調整と言うよりは初心者への救済措置といった意味合いが強い。

新規、初心者層へのアプローチは上手く行っている面もある。
いずれ彼らが上位層のプレイヤーになることもあるだろう。
そうなった時に直面する問題を放置し続けるのはいかがなものか。

生放送でコメントを拾うといった無茶な企画よりも、既に表面化している問題へ向き合う時間をもっと取ってほしかった

大規模戦フィールドについて

新マップや旧マップの改修について言及していた。
ただし上で述べたとおり同軍や混合戦というワードは一切聞くことができなかった。
新マップや旧マップを改修しても同軍、混合戦が多くほとんどプレイできないのだ。
今後追加するマップは同軍、混合戦でも使えるマップにしてほしいと切に願う。

ポイント周りに関して少し言及しており、僻地レーダーや本拠地凸以外の手段のポイントに関してテコ入れを検討中。
現状、拠点周りに密集するか本拠地凸するかの2択なので、それ以外の選択肢でもポイントが稼げるようになるのは嬉しい。
ポイントの稼ぐ方法が増えることがそのまま機体の選択幅の広さや立ち回り幅の広さに繋がる。
ポイント周りのテコ入れはとても楽しみだ。

最後に

初心者やライト層に対して手厚くすること自体は賛成だし報酬面でもっと厚遇しても良いと思う。
ただし、ゲーム内バランスやマッチングに関しては上位層の意見やデータをもっと取り入れてほしいと感じる。

ライト層はプレイ時間もライトなので一日のゲームプレイ時間も短い。
人が集まるコアタイム以外の参戦はコア層が支えている。
そういったコア層が気軽にプレイしやすくなるようにすることでオフピーク帯と言われる時間でも接続増に繋がり、プレイしやすい環境作りに繋がるのではないだろうか。

人が少なくなるとマッチング自体がしにくくなる。そうなると複数小隊によるDiscordなどボイスチャットを使った連帯行為や口裏合わせ行為が蔓延する。

人がいればそういった問題はそもそも起こしにくい。
コアタイム以外はプレイする気も起きないのが現在のガンダムオンライン。
コアタイムですらマッチングが伸びてきているため離脱者が増えている。

フリーダムガンダムという切り札を使うこの機会だからこそ、こういった問題に対して本腰入れて取り掛かってもらいたいものだ。

関連記事

ページ上部へ戻る