使えば使うほど爽快感を求めるダブルオーガンダム

一昨日から二夜連続のリベリオン。
ダブルオーガンダムを中心に使ったのだが、どうしても感じることがある。
それはやはり「ダブルオーガンダムの爽快感の少なさ」だ。

アヴァランチエクシアの疾走感、フリーダムガンダムの無限ブーストによるストレスフリー。

そういった「コレだ!」というものがダブルオーガンダムには少ない。
防御性能も単機では長所を発揮しにくく、味方依存が強い。
命中向上補正のついた誘導武器を複数持つので射程に近づくことができれば安定して戦えるのだが・・・。

比較的扱いやすい機体なのだが、使っていて爽快感に乏しいのが実状だ。

オフシーズンということもあり、色々使ってみたかった機体を投入するも博打要素が強かった昨夜の生放送。
シーズン中、ランカーを目指そうと思えば思うほど機体選択の幅が狭まるのが少し残念でならない。

関連記事

ページ上部へ戻る