縁の下の力持ち「流星号」

ガンオン攻略

最近ガンダムバルバトスとアストレイゴールドフレーム天で脳筋プレイの日々だ。
しかし、そんなデッキを影で支えている存在が居る。
それが「流星号」と「Oガンダム」だ。

特に今月実装されたパイロットパス機体である流星号は地味ながら安定した活躍をしてくれる。
功績評価金をしっかりと稼ぎバルバトスと天ちゃんの再出撃時間を大幅に短縮している。

コスト280として安定した性能、射撃性能の高さ、そして専用モジュールによる瞬間火力。
ナノラミネートアーマーによるビーム軽減もポイント高い。

パイロットパスを購入するだけで確実にゴールド設計図が手に入るのも大きい。

流星号と0ガンダムはどちらもパイロットパス産の機体。
バスターガンダムは残念だったものの、パイロットパスの機体は今の所当たりのほうが多い。
リベリオンは低コスト機体が不遇だったのも過去の話。流星号はフルアーマー0ガンダムと双璧をなすリベリオン低コスト機体として今後も活躍していくだろう。

昨夜の生放送アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました