ガンオン公認配信で機体を見たあとに配信した所

昨夜はガンオンの公認配信を見終わったあとに配信開始。
深夜帯なのだが、階級差が開いているのは通常運行な状態。
それでも昨夜はシーズン終了ということもあってかリベリオンの勢いがかなりあった。
私自身もランキングギリギリなので格闘デッキを止め、射撃機体を中心にして立ち回っている。

配信中、話題の中心はやはり新機体。

昨夜発表されたZガンダムバイオセンサーとキュベレイ覚醒の違いは気になる所。
味方がやられると回復するゼータに対し、被弾が一定量を超えると被ロックオン低下が発動するキュベレイ。
集団突撃に有効なゼータと違い機体が大きく被弾率も高いキュベレイが被ロックオン低下を手に入れても微妙というのがコメントから見る主な感想。
私は今回の機体に対し既定路線(Zガンダム35周年)に合わせて作られた機体なので現環境を反映していないと予想。

そのため現環境へのテコ入れは公認配信冒頭であった「フリーダムガンダムに対抗してリベリオン機体にSEEDのようなものを追加を検討中」の方になるだろう。

そのまま受け取ると「ダブルオーガンダムをフリーダムガンダムに寄せる調整を行う」と思われる。
仮にそれがフリーダムガンダムを凌駕する調整であった場合、現環境は改善するだろう。
しかし、配信内でも再三伝えているが、仮にフリーダムガンダムを凌駕しすぎた性能の場合はリベリオンに人が大量流入して陣営間の待ち時間が逆転するだけの可能性が高い。
つまり今オーダーで行列を作っているプレイヤーがリベリオンに移って行列を作るだけ。

同じことが違う陣営で起こるだけで根本は何も解決していない。
混合戦のマップを増やし、両陣営で戦い合う環境へ移行しない限り、この問題は堂々巡りをすることだろう。
特殊戦闘のマップを追加するとのことだが、混合戦のマップもどんどん増やしてほしい今日このごろだ。

関連記事

ページ上部へ戻る