ガンオン10月新機体「Zガンダムバイオセンサー、キュベレイ(覚醒)、バイアラン」

実装日は2020年10月7日

オーダー

Zガンダム(バイオセンサー最大稼働)

コスト380

一定範囲内の味方がやられると50%回復
敵との距離が遠いほど攻撃ダメージを軽減する
インファイター仕様になっており全体的な射撃武器の性能は低め
格闘範囲は広く設定されている
単ミサを初持。

リベリオン

キュベレイ(覚醒)

コスト380

基本はZガンダム(バイオセンサー最大稼働)のミラー的ポジションの機体。
一定量ダメージを受けると被ロックオン低下が発動する。
敵との距離が遠いほど攻撃ダメージを軽減する。
格闘の範囲が広いのでインファイター仕様。
単ミサを初持。

両軍共通

バイアラン

発動タイプのモジュールを持つコスト320
発動することで格闘モーションが変化する。
ダブルオーが持つような2発式の高ダウンポイントを初持。
機体の大きくなったダブルオーのようなもの。
機体がとても大きすぎるので運用箇所は限定か。

コメント

全てインファイター機体

周囲の味方が大破するだけでアーマーが50%回復するため継続戦闘に優れたZガンダム。
それに対し一定量ダメージを食らうと被ロックオン低下が発動するキュベレイ。
現バージョンでは被ロックオン低下がそこまで有用なモジュールではないためリベリオンの冬は続く。
バイアランは大きすぎるのでテキサスコロニー3周辺といった限定運用になるだろう。

色々と新しい機能を機体に追加するのは良いのだが、同コストにおける新旧機体の差がどんどん開いていく。
機体コストの見直しなどもそろそろしてほしいものだ。

シリアルコード

関連記事

ページ上部へ戻る