フリーダム視点から見る覚醒キュベレイ

昨夜はちょっと気になったのでフリーダム(オーダー)側の視点で覚醒キュベレイをチェックしてみた。

結論 : フリーダムガンダムぱねえ

確かに覚醒キュベレイは落とせないシーンが多く、フリーダムガンダムが一番活きる距離で硬さが発揮される。
ただし、硬いだけで倒されることが無いため、距離を取り続けることができるマップならばそこまで驚異には感じない。
距離を詰めることができるマップならば、フリーダムガンダムもやりにくく感じるだろう。
しかしそれはバルバトス(第4形態)でも可能なので覚醒キュベレイが持ち上げられすぎているのに若干の違和感を覚えた。

フリーダムガンダムへ有効打になるというよりはフリーダムガンダムで事故死しにくくなるため、中遠距離で立ち回りしやすいというのが大きな理由ではないだろうか。

来週、21日にいよいよ調整が入る。
そして次なる新機体・・・。
ここから数週間大きく環境が変わるような「兆し」が少し見えてきた。

覚醒コンビの登場で少し交戦距離が短くなったので、今後もっと短くなっていってくれれば格闘好きとしては堪らない展開。
来週の調整が今から楽しみだ。

昨夜のフリーダムガンダム視点

2戦連続でオーダー側をプレイしている。

関連記事

ページ上部へ戻る