ガンオン64ビットで軽量化成功もバグで大荒れ

ガンオン攻略

ガンオンが64ビットに移行したことで全体的な動作の軽量化に成功。

テキサスコロニーのような旧バージョンでは処理落ちが発生していた箇所でも処理落ちが大分収まったと感じる。

しかし、全機体が一箇所に集まって一斉射撃するようなシーンでは極端にフレームが落ちるシーンがあった。全体的に軽量化は出来ているものの、高負荷時は現在のクライアント処理の限界を超えて重くなる。

昨夜の配信でも全体的にフレーム(FPS)が5~10ほど改善されている。

火星の本拠地前で100機近くが打ち合った時25FPS程度に落ちるシーンがあり、密集戦はメモリだけではどうにもならないようだ。

そして何より致命的なバグが発生しており、戦闘中にメモリエラーを起こしてしまう。

一試合で数回落ちるプレイヤーも居るようで、最適化や完全版には程遠い見切り発車感は否めない。

アップデート後1日経過した本日(2021年10月21日時点)も運営による解決はされておらず、使用を控えるようにというアナウンスが出ているだけの状態だ。

本来ならば臨時メンテナンスや該当機体を使えなくするような一時措置をとったようが良いと感じている。

なにか大きな問題に発展しなければよいのだが・・・。

バグがなくなれば全体的な軽量化でプレイしやすくなっているので、重すぎで断念したプレイヤーもこの機会に復帰してみるのもありかもしれない。

昨夜の配信アーカイブはこちら

64Bitが楽しみなガンオン配信 20211020 #ガンオン #Gundamonlinewars
タイトルとURLをコピーしました