DeToNator MSIブースで圧倒的人気 秋葉原プロゲームチームイベントレポート3 [20170325]

20170325秋葉原イベントレポート

MSIとTtesports : 圧倒的人気 DeToNator

201700325-0001

左がYamatoN氏 (@yamatonjp)
MSIの座談会にも来られていてとても熱く語り合った方。
右がstylishnoob氏 (@stylishnoob)
DeToNatorのストリーム部門で幅広く活躍されている方

秋葉原ソフマップ本店4階。
プロチームDeToNatorとオーバーウォッチで1 on 1対戦するイベント。
この日、最もファンを集めていたのがこのイベント
対戦中は遠巻きに見るしかできないほど熱気が凄かった。

201700325-c0001-2

201700325-c0004-2

201700325-b0022

201700325-b0030

201700325-b0033

本来このスペースはMSIではなくTtesportsのブース。MSIのブースも同フロアにあるのだが、スペースの関係と代理店が一緒という絡みもあり、一時的にこの場所で行ったのだろう。
とても力の入った設営だった。
イベントもかなり盛り上がり、オーバーウォッチの日本ランカーまで登場して結構ガチな対戦になっていたのが面白かった。
スペースの関係上、後ろの方の人が見辛そうにしていたので上部モニターをつけて後ろからも見えるような工夫があると更に良かったと感じた。
それぐらいかなりの人が集まっていた。
一つのチームでこれだけの人数を呼べるのはDeTonatorだけだろう。

イベント恒例の写真
今回はstylishnoob氏も参戦。

201700325-0000-3

DeToNatorはこういう露出への対応が素晴らしい
これは当たり前のようで当たり前ではない。

同じフロアでイベントをしていたSCARZの対応と見比べるとその差は歴然だ。
プロゲーマーとは良くも悪くも注目を集める。
そのため、こういったゲーム外での立ち回りが実は重要。

今回、いろいろなチームが秋葉原で同時にイベントをやっていたのでそういった点に関しても見ていた。
そしてプロゲーマー、チームに対する各メーカーの扱い方に関しても見ていた。
私自身今後イベントをやっていく上で重要なものが少し垣間見えた。そんな一日だった。

今年はこういったイベントが各所で増えていくだろう。
ゲーム業界が盛り上がってくれる事自体は嬉しいのだが、不安定な部分も見え隠れするのが老婆心ながら気にかかるところだ。

20170325秋葉原イベントレポート

関連記事

ページ上部へ戻る