レビュー : 最強赤軸ゲーミングキーボード「CORSAIR Vengeance K65」

今回は最高にクールで最高にスタイリッシュ
そんなゲーミングキーボード「Vengeance K65」の紹介

20140207-05

仕様

型番 : CH-9000040-NA
インターフェース : USB 2.0/1.1
キー配列 : 英語87キーボード配列
メカニカルキースイッチ : Cherry MX Red
ストローク : 最大4mm(接点2mm)
キー荷重 : 45g
本体サイズ : W356mm×D166mm×H27mm
重量 : 約860g
ケーブル長さ : 約1.9m
発売日 : 2013/10/19
レポートレート : 125/250/500/1000Hz

外観

正面

20140207-01

左側

20140207-04

右側

20140207-02

オリジナルキー

左から

ミュート・ボリューム小・ボリューム大・ウィンドウズキー無効キー
20140207-03

背面

USBケーブルは取り外し可能(中央青い部分)

20140207-11

特徴

洗練されたデザイン

キーが浮いているようなこのデザイン
このデザインに惚れた
そこら辺のキーボードとは一味も二味も違う
超スタイリッシュ
メンテナンスがしやすいのもGood!

20140207-06

ゲーム向けで押しやすい赤軸キー

メカニカルキーの赤軸を採用している
赤軸は押しやすくスコっと言う音が特徴
黒軸よりも軽いので日常使用にも向いている

参照 : キーボード特集!入力環境にこだわりスイッチで選ぶ!

押しやすくコーティングされたスペースキー

独自コーティングされたスペースキー
幅も広くとても押しやすい

20140207-07

WASDと矢印キーはオリジナルキートップ

ゲームに良く使うWASDキーと矢印キーは独自加工の色が違うキートップ

20140207-10

映える銀色

光沢があり反射するので角度や環境によって色が変わる

フラッシュ無し
20140207-09

フラッシュ有り
20140207-08

全キー同時押し対応

この全キーとはShiftキーとAltキーなど複数のキーを2個同時に押したとき認識するかどうか
たまにShiftとF1などのファンクションキーを同時に押すと反応しないものなどがある
このキーボードはそういう心配一切無し
キー同時押し数は6キーまで確認した

ポートレート(データ転送速度)変更可能

125/250/500/1000hzとデータ転送速度を変更可能
キーボード上部に切替スイッチがついている
精度の高いプレイを目指す人にもオススメできる

オリジナルキー搭載

1. メディアボタン(ボリュームアップやミュート)
2. ウィンドウズキーを無効化するキー

ウィンドウズキーの誤操作やゲーム中の音量調整などが出来る便利機能
キーが独立しているので押しやすいのも魅力

感想

最高のゲーミングキーボード

私の中でSteelseries7Gを凌ぐゲーミングキーボード
何より最高にカッコイイ
このデザインは他のゲーミングキーボードと比べ物にならない

デザインだけじゃない

デザインだけでここまで絶賛しない
打ち易い赤軸キー、ウィンドウズキー無効化、ポートレート変更機能
デザインと機能性を両立している

値段がとてもリーズナブル

メカニカルキーボードの中でかなりお買い得な10890円
これだけの性能とデザインを誇り、この値段は間違いなくお得

英語配列

USキーボードだ
その為一部キーが無く、エンターキーの形状が違う
最初とても違和感があったが使っているうちに慣れる範囲

まとめ

文句無くオススメできる逸品

とてもオシャレでかっこよく、それでいて打ち易い赤軸
使っていてこれほど気持ちよいキーボードは今までに無い
買って大正解だった
本当にそう思えるキーボード

朗報 : 日本語配列Ver発売決定

英語配列に躊躇する人向けの「日本語配列版」が発売された
これで死角無し

実況ガジェットレビュー

リンク

・ 英語配列 : CORSAIR Vengeance K65 Compact CH-9000040-NA
・ 日本語配列 : K65 Compact JP
その他のキーボードレビュー
他のゲーミングデバイスレビュー

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る