ガンオン改善案 : 新機体コストシステム と チケット制への移行

ガンオン攻略

私はガンオンの機体コストがイマイチしっくり来ない。

初期機体の旧ザク、ジムが200なのに、最新機体のアレックスやケンプファーがコスト360。
「旧ザク2機分以下」なのだ。
原作はともかくとして、ガンオン内で見ると明らかに旧ザク2機以上の性能を持っている。

そこで今回は機体コストシステムの見直しに関して私なりに考えてみた。

現在

デッキコスト : 880スタートでランクが上がると10ずつ増える。
機体コスト : 160、180、200と20刻みで増えていく。

改善案

デッキコスト : ランクにかかわらず固定
機体コスト : 1,2,3,4,5 とシンプルに変える。

コスト160機体を コスト1とする。
機体例

160 : 1 オッゴ
180 : 2 ザニー
200 : 3 旧ザク
220 : 4 ザクF型
240 : 5 ザクS型
260 : 6 デザートザク強襲
280 : 7 ザクFS型
300 : 8 シャア専用ザクS型
320 : 9 ザクII改
340 : 10 アクトザク マレット
360 : 11 ケンプファー

デッキコスト

ランクやレベルにかかわらずデッキコストは固定
大体30ぐらいが妥当だと感じている(ケンプファー3機は無理)
その代わり、現在4枠の機体枠を6枠か8枠程度に拡張する。
そうすることで、高コストだけでなく低コストや中コストを複数入れる選択肢が出てくる。
高コスト一辺倒の戦場から脱却を図る。

試合中の勝敗ゲージも現在のゲージからチケット制へ変更する。

勝敗ゲージについて

現在は100%からゲージが減っていくシステム。
具体的に何をどうしたらどの程度減るのかわかりにくいのが特徴。

そこでゲージでは無く数値化し、増えていくシステムに変更する。

例 6000ポイントを先に先取したチームの勝利。

本拠地3つの場合、それぞれが2000のスコアを持っている。
本拠地を1つ壊すとチケットが2000増える。
(本拠地を殴ってもチケットは増える。)
敵コスト10の機体を壊すとチケットが10増える。
高コスト機を倒せば倒すほどチケットが速く溜まる。

20分でチケットが多い方が勝利。
もしくは先に6000ポイント取得した方の勝利。

まとめ

シンプルにわかりやすくする。

機体コストをシンプルにして低コストと高コストを明確化する。
機体枠を増やし、デッキコストを制限することで機体選びの楽しさを追求できるようになる。
デッキコスト固定化でランク差による機体制限を無くす。
デッキコスト固定化で低コストの物量、高コストの機体性能といったお互いの長所を活かせるようになる。

それに伴い、チケット制への移行をすることでMS戦でも勝利へ貢献できるようになる。
もちろん本拠地も壊すと大量にチケットが手に入るため本拠地をねらうという目的は変わっていない。

最後に

機体バランスの調整も細かい調整ではなくコストを変更することでの対応が可能になる。

シャアザクの使用率、撃破率が低いのでコスト8から6へ減少。
イフリート・ナハトの使用率、撃破率が異常なのでコスト8から10へ増加。

こんな具合だ。

今回は「チケット制に変えるならばどうしたら良いか」という考えから始まっている。
全体をシンプルにし、「ゲージを減らす」のでは無く「チケットを増やす」という前向きなシステムの方がプレイヤー意識も前向きになるのではないか。
そう思っての意見だ。

ここまでシステム変更をするとなると開発費が凄いことになりそうだが・・・。

タイトルとURLをコピーしました