ガンオン0080時代の闇再び。問題を放置し続ける代償

ガンダムオンライン

今までも、そしてこれからもガンダムオンラインはゲームバランスが悪い

陣営で分かれていて使える機体が違う以上、平等はありえない。
それは仕方ないとする。
しかし、どちらかに偏ってしまった時が問題。

2015年4月現在で言うなら圧倒的に連邦が有利だ。
ジオンプレイヤーは連邦へ流れるかプレイ頻度が下がる。
そして更に連邦側へ人が集まりジオンは劣勢になる。
ガンオンは陣営で戦うゲームなのだが、気軽に両軍プレイ出来るので当たり前のように人が優勢軍へ動く。

サービス開始からずっとこの流れが繰り返されている。

どっちかの軍が有利になる。
そっちに人が流れその軍が一方的に勝つ。
負け軍のプレイヤーが徐々に減っていく。

これの繰り返し。

この繰り返しに「萎えて辞めてしまう層」が少なからず居るという点。

そうするとガンオン総人口が減っていく。
その減った中で100人規模の戦場を維持することが難しくなる。
そうなると戦力差の離れたプレイヤーともマッチングするようになる。
格差マッチングで萎えるプレイヤーが辞めていってしまう。

人が萎え抜けしていく悪循環。

最もプレイヤーが少なかった0080時代へ少しずつ近づいている。
何度同じことを繰り返せば良いのだろうか・・・。

それも全ては「運営の問題対処に時間をかけすぎること」が原因。

サービス初期からあった時間合わせ問題も2年以上放置した。
時間合わせでどれだけの人が辞めていったか・・・。

0080時代はケンプファー、アレックスなど強機体を弱体化せず放置し続けた。
おかげで強機体を持たない人は人じゃない扱いをされるぐらい戦場には強機体しかいなくなった。

それも0083アップデートで希望の光が見えた。

しかし、0083アップデートで見えた希望の光は幻だった。

機体に対して下方修正をしないという運営の方針。
大人の事情でもあるのでは無いかと勘ぐってしまうぐらい、一部機体に対しては修正をしない。
ゲームの仕様で調整を試みるも本来関係ない機体が結果として弱体化し機体の選択肢が奪われた。

そして何故か一方の機体だけにアンチ機体を実装。

おかげで現在戦場がめちゃくちゃになっている。
戦場では一部機体が溢れかえり、その機体だけで試合が決まる状態。
これでは0080時代とほとんど変わらない。

その場しのぎにコスト限定戦というモードまで引っ張ってくる始末。
いっその事コスト限定戦を大規模のメインモードにしたら良いのではないかと思えるレベル。
その限定戦も後半戦では問題機が大量発生しているのだが・・・。

今後もこんな「その場しのぎ」でしのぎ続けようとするのだろうか。

大事な問題は常に後回し。
今までもそうであったように今後もそうなのだろう。
折角0083で良い流れが来ていたのに自ら潰してしまった。

今週も調整は無い。
おそらく0083時代後の最低接続人数を更新するだろう。
このままゴールデンウィークへ突入するのだろうか。

下方修正を視野に入れるだけで、大分調整しやすくなるゲームなだけに、残念だ。

限定戦について

コスト280以下とマップはタクラマカン遺跡固定で十分。
コスト300以上はいらない。

中途半端に広いマップだと機動力に乏しい機体が多いのでチャージビームライフルやチャージスナイパーライフルをかわせない。
そのため篭もりゲー。
タクラマカン遺跡ぐらいの広さが機動力に合っている。
コスト280以下限定戦をタクラマカン遺跡とセットで常時大規模モードに導入して欲しい。

タクラマカン遺跡は今のガンオンで最も全機体が活躍出来るマップだと思う。

マップを広くしすぎると一部機体でしか本拠地へいけない。
見渡しが良すぎると砂ゲー。
狭すぎると格闘ゲー。

そんな中、どの機体でも本拠地を攻撃できる距離。
本拠地リペアポッドなどが無いのでガン守りがしにくい。
戦闘密度が濃く大破もしやすいので高コスト一辺倒のデッキが組みにくい。

自然と色々な機体が使われるようになる。

今後のマップはあれぐらいの大きさにしてほしいものだ。

※この記事は皆さんの意見を尊重するためコメントへの個別返信は致しません。

タイトルとURLをコピーしました