ガンオン攻略 : ザク II 強行偵察型の評価とステータス

ザク II 強行偵察型の評価

gundam-zakuwakakyo-400

評価値

5 : ★★★★★

特性別おすすめ度

リペアマスター 射程補正システム 対爆発装甲

ザク II 強行偵察型の強い点 / 使える点

射程補正システム特性とリペアトーチの相性がとても良い

高回復力のリペアトーチは射程が短く設定されているのだが、射程補正システムならば倍以上に有効射程を伸ばすことが可能。

探知システムで擬似索敵レーダーに早変わり

探知システムはしゃがんで使うことで広範囲を索敵できる。密集時やレーダーを置きにくい場所での索敵行動が可能。

無限地雷による本拠地防衛

金設計図限定でリペアポッドと地雷を同時持ちができる。箱型本拠地内にレーダーポッドを置き、入り口などに地雷を置き続けることで敵初動への高い防衛力を発揮する。

機動力が高い

支援機カテゴリの中では最高速度が高い。ブーストチャージと容量も高く機動性が高い。

ザク II 強行偵察型の弱い点 / 使えない点

武装が少ない

支援機としての武装が少なく支援能力は低め。

索敵レーダーポッドが無い

支援機としてとても重要な索敵レーダーポッドを持っていない。その代わり探知システムとカメラガンを持っているのだが、設置型に比べ僻地などの索敵能力が劣る。

ザク II 強行偵察型の総合評価

次世代型標準支援機。

射程補正システムとリペアトーチの相性が良く、回復力の高いリペアトーチを最大限活用することができる。
リペアトーチFM型と射程補正システムlv5ならば高コスト支援機並みの回復力を持つためコスト240とは思えない回復力を保有する。
ただしリペアトーチFM型は30発しか装填されていないため大破した機体を復活する性能は低い。

マシンガンの性能も良く射程補正システムと相性が良いためいざという時の射撃支援も可能。

回復や弾幕支援、リペアポッドによる弾薬支援と高い支援力を誇るコスト240支援機。
ぜひとも射程補正システム特性を1機作っておきたい機体。




ステータス

コスト : 240
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : アーマー以外比較的高め

武器

リペアポッド(金設計図)
リペアトーチ
探知システム
カメラガン
105mmマシンガン
MS地雷

主な武装例

基本兵装
リペアトーチFM リペアポッド 105mmマシンガンN or H

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量、最高速度、アーマー、ブースト容量、ブーストチャージ、緊急帰投の優先順位。

  • 武器
  • カメラガンは射程MAX推奨。探知システムは効果範囲MAX。

    リペアトーチは回復量MAX、射程距離、リロード。ロックオンを上げる必要は無い。

おすすめモジュール

  • 高速装填
  • 補助弾薬

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る