ガンオン攻略 : 高機動型ゲルググの評価とステータス

高機動型ゲルググの評価

gundam-kogeru-400

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

ロケットシューター コンバットカスタム ビームシューター

高機動型ゲルググの強い点 / 使える点

シュツルムファウストとバズーカを同時持ち可能

金設計図限定のシュツルムファウストとバズーカの装備制限が無く、高火力武器による圧倒的瞬間火力。

積載量が多く高ボーナスを狙える

他の機体が羨むほど高積載。コスト360ほどとはいかないがコスト340帯では頭ひとつ飛び出ている。

高い機体性能とビームコーティング盾

ゲルググシリーズの中でも高機動とつくだけあって機体性能が高い。ビームコーティングのついた盾も持ち前線に適役。

高い格闘性能

ビームナギナタD式のダッシュ格闘がとても優秀。伸びも判定も素晴らしい。その上隙が無い。コンバットカスタム特性ならガンガン振っていける。

20171227 専用モジュール追加 : 反応強化カスタマイズ

武器の切り替え時間を軽減する。

高機動型ゲルググの弱い点 / 使えない点

ゲルググベースの被断面積の広さ

連邦の同コストであるガンダムと比べるとゲルググは横幅が広い。ゲルググシリーズは連邦機に比べ被弾率が高い。

高機動型ゲルググの総合評価

手数、火力、格闘、どれにも対応できるオールラウンダー強襲機。

ビームシューター特性のビームライフルで手数重視、ロケットシューター特性の火力特化。コンバットカスタムの格闘編成。

2016年11月9日のアップデート後でも従来通りのスタイルがとれる数少ない機体。
怯みやよろけをビームライフルで狙いつつ、状況に応じて瞬間的に火力の出せるシュツルムファウストやバズーカ。
判定がとても広く隙きがほとんど無い格闘。
どんな状況にも対応できる機体。
ただし、シュツルムファウストは以前のようによろけを取れないので当て方に工夫が必要。

20171227 専用モジュールが追加されたが内蔵武器を持たないため、武器切り替え時間が発生する。
武器切り替えのスキをカバーする立ち回りを意識しよう。




ステータス

コスト : 340
ダウンポイント : 600/1200 レベル2
特徴 : 機動性が高い

武器

【金設計図】シュツルム・ファウスト
ビーム・ライフル
ビーム・ライフルFA型
3点式MMP-80マシンガン
ビームナギナタ
ビームナギナタ(二刀流)
360mmロケット・バズーカ
クラッカー

主な武装例

基本兵装
ビーム・ライフルFA型 360mmロケット・バズーカ
ビームナギナタ
シュツルムファウスト
ビームナギナタ

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量、最高速度、アーマー、ブースト容量、緊急帰投、ブーストチャージの優先順位。武器を決めてから積載量の強化。マイナス補正に注意。
    しゃがめばブーストチャージは回復が早くなるので緊急帰投をあげる選択肢もあり。

  • 武器
  • 全武器火力優先。射撃武器はロックオンもしっかりあげよう。ビームライフルFAは連射速度1394以上で連射力が1段階上がる。シュツルムファウストは効果範囲も上げておくと火力の底上げになる。

おすすめモジュール

  • 弾薬補助
  • 高速切替
  • 移動射撃補助
  • 格闘出力制御、格闘関節制御

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る